海洋生物+αな感じ

アルテイルで青の無課金がどこまでいけるのか? 地道に記録していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

3D吹き替えで見ました

ちょっと前に映画を見てきた葵蟹です、こんばんわ。
タイトルは「アリス・イン・ワンダーランド」、タイトルで何となく大筋が見えますが、中身は結構面白かったです。^^
あと作中に出てくる「ジャバウォック」がモンハンの大型モンスターっぽかったなぁ。

さてさて、今回は何をして遊ぼうかと思ったら現在「ネバーギブアップイベント ザ・ハードコア」なるものが開催中のようで。
という訳でやるのはLHに決定、で開始早々1発目がこちら。

今日の1コマ


この中から今回は「清き舞姫『ファナナス』」を紹介します。

清き舞姫『ファナナス』

「清き舞姫『ファナナス』」はEXネームドで、HP:40のAT:20。
しかし最近のEXカードは把握しきれなくなってきたわ~。 (・ω・`)
そんなボヤキは置いといて、スキルを見てみますと「後攻持ち」と、

【オープン発動】
《発動条件:プレイヤーの[サポートエリア]に[グリモアカード]がある》自分ユニットを[LV=0・5]する。

【オープン発動】《発動条件:自分ユニットが[LV0]》自分ユニットを[HP=0]する。
プレイヤーの[山札]の上からカードを2枚選び[手札]に加える。
プレイヤーの[SP]を1増やす。

【オープン発動】《発動条件:自分ユニットが[LV5]》対戦ユニットを[HP=0]する。

というもの。
まとめれば「サポート付けたら自爆ドローか敵ユニット倒すよ」って感じ。
HP強化系サポート付ければどちらでも生き残りますが、あんまり意味が無いので今回のようにSPブースト系がいいようで。

んで今回は運良く相手の自爆で初戦を獲り、その後も調子よく勝てていたのです。
が、中~終盤で逆に追い詰められて最終的には負けてしまいました。
あと関係ないですけど今回いつの間にか相手の山札を0まで追い詰めていました。

最近LHで勝てた記憶がないなぁ。
ではでは~。


スポンサーサイト

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:2 | トラックバック:0 |

何か新ネタないかな

自分のブログはこんなんでいいのだろうかと思う葵蟹です、こんばんわ。
いやね、6月に入って更新回数を少し取り戻しつつ他の方のブログ廻りなんぞしていまして。
そしたら多種多様な記事・考察・ネタがあるのに自分はカード紹介しかしてないなぁ、と。
自身も極稀にネタ記事書くこともありますが、ほぼ突発的思いつきネタなのでそもそも面白いのかどうかも疑問。
まぁ他に書けるネタがないので今日もカード紹介を書くのでありますが。 (´・ω・`)

しかし折角なので今日はいつもと違う書き方で紹介してみる事に。
今日はLHで2戦して2敗という負け犬day's.
その対戦の中で1枚ずつ印象的なカードを挙げていくとまず一枚目は「軽快な死体」。
これは黒ハンデスデッキに入っていましたが、勝敗にかかわらず何度も使いまわせるが利点。
低GetSP時に出して勝てば相手の手札を1枚捨てさせ回収、負けても山札圧縮しながらSPも1補給し回収。
基本数値はそんなに高くないのに、デッキ次第では使い勝手のいい1枚だと感じました。

そして2戦目の相手は魔法剣士デッキ、というかEXデッキ。
中身はといえば「夢幻『ロウワン』」「常夜『バルバラ』」「獄炎『デスラスタ』」「妖蛇『アルロイ』」の4枚が入ったデッキ。
4枚ともオープンで手札を1枚捨てて何らかの効果を発動、また墓地に一定量のカードが落ちている時にも効果を発動します。
なので「妖精の踊り」とは相性が良く、実際使っておりました。
墓地にカードが溜まった時が脅威です。
ただ手札を捨てるのでその分手札を補充する手段も考慮する必要があります。
しかしこの5種類だけみてもレアリティ高ぇなぁ・・・。

あと言わなきゃ分からないでしょうが、こういう書き方なら画像保存忘れても記事かけるなw
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ミッションクリア達成

今日みたいな気候が最高に快適だと感じる葵蟹です、こんばんわ。
具体的には「陽に当たればそれなりに暑く、影に入れば涼しい、しかも適度に風が吹いてる」みたいな。
短い期間限定でしょうが、このいい状態が続けばいいのに。 (´・ω・`)
あと近くの小学校で多分運動会でもあるのか体操服登校の小学生を見ました、運動するにもいい気候だ。

それと期間限定で思い出しましたが、今また「ラヴァートポーカーパック」と「号泣オークション」が開催されているようで。
「号泣オークション」は厳密には今回初ですが、細けぇ事はいいんだよ!
オークションには当然参加しますが、ポーカーパックはどうしようかな?

まぁ予算との相談なのでそれはさておき、今日はLHで対戦してきました。
っていうかそろそろ5月のミッションクリアしておかないと6月になっちゃうからね、月日が経つの早い×2。
なのでまずは1戦目、相手はLV差が歴然としている高イクサー。
何とか頑張ってみるもののサクッと決着、当然負け

そして2戦目の相手、これまたLV差が3倍近くある高イクサー、ベルトレイトって高イクサーの巣窟だっけ? (・ω・`)
しかし今回は何とか相手に喰らい付いてそれなりに善戦。
そして終盤に差し掛かった時の1コマがこちら。

今日の1コマ

この中から今回は「巨大鳥」を紹介します。

巨大鳥

「巨大鳥」はLHでもLV:4のユニットで、HP:50のAT:20。
ATが若干低めですがAGIが4と高く、またスキルを見ますと、

【アタック発動】《発動条件:自分ユニットが[AGI6以上]》
自分ユニットを[AT+100]する。
プレイヤーの[山札]の上からカードを1枚選び[手札]に加える。
【アタック発動】《発動条件:自分ユニットが[AGI5以下]》
自分ユニットを[AGI=6]する。

という条件付AT強化スキルです。
今回こちらは「風の精霊」、あちらは「疾走する妖精族」でお互いにAGI+2を補強。
これでAGI:4+2=6 になるのでAT:20+100=120 となる訳です。
またAGI強化しなくとも自身のアタック発動スキルでAGI=6になるので、
初弾を耐えれるようにHP強化サポートを付けるのもアリかと。
個人的には「守備力強化」なんかが使いやすいかと思います。

そして今回の運勝負は先攻を取れまして、そのまま流れに乗れたので勝つ事が出来ました。
そしてLVも34にUP!まぁ35になるまでボーナスはオアズケなのですが。^^;

それとにも紹介した「暴走竜『バルフィラ』」最近やたら見かけるけど流行ってるのかな?。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

1週間以上前の話

家風呂からお湯が出なくなった葵蟹です、こんばんわ。
いや今は一旦出るようになったのですが、それも応急処置的なものでして。
現在修理に必要な部品を注文している所なので、暫くはシャワーonlyになりそうです。 (´・ω・`)

さて今回はLHの話。
と言ってもGM前の話なんですが。^^;
5月のみっしょんがLHでの1勝なのでまずは1戦。
序盤は相手ノーセットが続いたのでこのまま押し切れる?と思っていました。
が、中盤から逆にジワジワ追い詰められ最後はLP1同士の対決に。
その前の1コマがこちら。

今日の1コマ

この中から今回は「暴走竜『バルフィラ』」を紹介します。

暴走竜『バルフィラ』

「暴走竜『バルフィラ』」はLV:8のEXネームドで、HP:120のAT:40。
LVの割にはそこそこのHPとATしか無いように思えますが気のせいでしょうか?
それはさておき、スキルの方は、

【オープン発動】
《発動条件:プレイヤーの[手札]の[神族:ローティア]のカード枚数が2枚以上》
自分ユニットを[AT+30]する。対戦プレイヤーの[手札]からカードをランダムで2枚選び[墓地]に送る。
【オープン発動】
《発動条件:プレイヤーの[手札]の[神族:ファルカウ]のカード枚数が2枚以上》
自分ユニットを[AGI+3]する。プレイヤーの[山札]の上からカードを2枚選び[手札]に加える。

というもの。
手札の状況によってAT強化&相手手札破壊もしくはAGI強化&手札補充、あるいはその両方を得るかもしれません。
なんにせよ元がデカいので死ににくく、今回のようにHP強化をすれば更にでしょう。
あ、ちなみに今回は最後の運勝負で先攻取られて負けました。 (・ω・`)

これから暫くはアルテにログインする時間が減りそうなのですが、それは次回報告します。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

三人官女ですら見たことねぇ

チマチマ対戦しながらイベントカード回収中の葵蟹です、こんばんわ。
今のところ五人囃子が4種類集まったのですが、果たして期限内に揃うのやら。 (´・ω・`)

そんな訳で対戦時間の短いLHをメインにやっておるのですが、元の勝率が低いだけに1枚Getするのにやたら時間がかかる。^^;
で、一区切りつけようと思い最後に行った対戦で終盤にSP・手札共にカツカツ状態に。
それでも何とかLP1同士の対決まで持ち込み、最後の1戦となった1コマがこちら。

今日の1コマ

この中から今回は「左の盾『カファール』EX」を紹介します。

左の盾『カファール』

画像はEX版ではなく通常版ですが、まぁ言わなければ気付くまい(マテw
さてこの「左の盾『カファール』EX」はLHではLV:4のEXネームドで、HP:100のAT:30。
数値を見ればピンとくる方もいらっしゃるかもしれませんが、案の定「後攻持ち」です。
そしてスキルはちと長いのですが、

【ユニット】【後攻】
【勝利エリア/敗北エリア発動】
対戦プレイヤーの[手札]からカードをランダムで1枚選び[墓地]に送る。

【カウンター発動】
《発動条件:プレイヤーの[手札]に[神族:ローティア]のカードがある》対戦ユニットを[HP-40]する。
プレイヤーの[手札]から[神族:ローティア]のカードを1枚選び[墓地]に送る。
対戦プレイヤーの[手札]からカードをランダムで1枚選び[墓地]に送る。

とあります。
順番が逆ですが、まずカウンター発動で対戦ユニットをHP-40し、かつ自身の手札からローティアを1枚選んで捨てる事で相手の手札を1枚ランダム破棄出来ます。
発動条件が手札にローティアのカードを持つ事なので、もし1枚しか無ければ自動的にそのカードになるのでご注意を。
しかし条件付きとはいえカウンターでダメージは結構オイシイのでは無いかと。
そして戦闘が終われば勝利/敗北エリアのどちらにいても相手手札をランダム1枚破棄できるのも地味に厄介なスキルです。

今回は黒優勢で無かったのと、こちらの「混沌の魔人『ダロス』」のATが90止まりだったので惜しくも届かず負け
中々1枚入手するのも苦労するこの頃です。(≡ω≡;)

このままでは揃わない気がしてまいりました、どうしよう。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。