海洋生物+αな感じ

アルテイルで青の無課金がどこまでいけるのか? 地道に記録していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

自分の中では「ケンシロウ」と呼んでました

カローラⅡに乗~って~
買い物に出かけ~たら~
財布無いのに気付いて~
そのままドライブ~

あれ?これって免許書不携帯じゃね?(´・ω・`) と思った葵蟹です、こんばんわ。
アルテイルと全く関係ないですが、どうか気になさらずw

えー、先日のオータムセールで1パック購入してみたんですが、余った3グランはどないせいっちゅうねん・・・(´・ω・`)
それはそれで置いといて、今回の中身はこんなんでした。

パック内容

んー、前にタコが出た時間と同じような時間(16時37分)で行ってみたんですが、、今回は失敗のようです。
☆3が2枚出ているので決して悪く無いんですが、「まやかしの水泡」をデッキに2枚入れることはまず無いでしょうし、「混乱の術士『メスラグ』」に至っては赤デッキが無い葵蟹にとってSS要員でしか無いんですよね。^^;
とりあえず今回は「真教の達人格闘家」紹介します。
「真教の達人格闘家」はLV:3のユニットで、数値的にはLV:3ユニットの標準値です。
そして能力の方は、まずオートスキル「傷ついた勝利」が、

自分をこのターンの間[AT+:最大HP-HP]する。

という自己AT強化能力です。
強化される数値はダメージを受けているほど強化されるので、程よく減っている(20くらい?)のが使いやすいでしょうね。
一撃くらい喰らった後でしたら、恐らくATは50~60ぐらいにはなっているでしょうし。
そしてもう1つの能力であるアクションスキル「鍛錬」が、

自分を[最大HP+:20/HP+:10]する。

というこれまた自己HP強化能力です。
これを上手く毎ターン発動できれば、HPを強化しつつATもついでに強化できるという優れもの。
消費SPが0ですので、非常にコストの低い、使い勝手の良いユニットと言えるでしょう。
後は攻撃するタイミングを上手く見計らう事ですね。
これを活かすのにデッキを組むのであれば「真教の聖なる騎士」や「サマナー&プリースト」のような回復の出来るユニットを一緒に入れておくと鬱陶しさ使いやすさが上がると思います。

では今日はこんなもんで。
ではでは~。


スポンサーサイト

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:0 | トラックバック:0 |

重装甲型って今はLV:3なんですよねー

今日の昼食は焼きそばだった葵蟹です、こんにちは。
こうして土曜日に焼きそばを食べると、小学生時代に半日で学校から帰ってきた時に用意されていた焼きそばを食べていたのを思い出します。
今の小学生とかって昔は土曜も学校があって、そこから段階的に第2、第4土曜休みから週休2日制になったのとかって知ってるのかな? (´・ω・`)

とまぁ腹も膨れたのでとりあえず更新を。
昨日の話ですが、白デッキ使用で軽くフリーでアルテイルを1戦。
相手は黒デッキでした。
流れは 光の精霊(×)→光の精霊→戦闘用魔法少女【重装甲型】 でした。
そして次に出してきたのが「策士の楽師『ルティナ』」でした。

策士の楽師『ルティナ』

「策士の楽師『ルティナ』」のLH版はに紹介していますので、これで両方紹介した事になりますな。
アルテイルではLV:2のユニットで、HP:30のAT:30ですが、AGIが1なので前列には向きません。
しかしスタートスキル「闇の調」が、

[神族:ローティア/自分以外]/[AGI2以下]の自軍ユニットをこのターンの間[AT+:10/AGI+:2]する。

という黒鈍足限定自軍ユニット強化能力なので、中列配置の支援タイプと言えます。
そしてもう1つの能力であるアクションスキル「混沌の調」が、

敵軍ユニットから1体選ぶ。
その場合、敵軍ユニットから1体選び[HP-:最初に選んだユニットのAT]する。

という貫通ダメージ能力です。
ダメージ量が相手ユニットのATに依存するため使い所は限定されますが、相手の場に大型ユニットがいる場合などには効果的でしょう。

そしてここから相手は「月光の戦士」や「白骨弓兵」を展開。
戦闘用魔法少女【重装甲型】」と「月光の戦士」で前列を固め、中列から「策士の楽師『ルティナ』」と「白骨弓兵」が仕掛けてくるという陣形のようです。
なるほど、「策士の楽師『ルティナ』」で「戦闘用魔法少女【重装甲型】」と「白骨弓兵」を強化。
更に前列2体がお互いをAT強化、しかもSSには「太陽王国の鷲獅子騎士」等のダメージ&強化SSまで仕込んであるという念の入れ様。
レアリティこそ低いものの中々上手く組まれたデッキだと思います。

やられる側としては勘弁して欲しいのですが。^^;

それでも「月光の戦士」を返却後、1体きりとなった前列を崩壊させて何とかアドバンテージを奪取。
相手も反撃として「実態不明の呪術士」「呪われた邪悪な鎧人形」「戦闘用魔法少女【殲滅型】」を出してきましたが、動き出すその前に中列2体をセメタリー送りにする事が出来たので、今回は勝つ事が出来ました。
でもこれっていつもの青デッキなら負けてたような気が・・・練り込みが足りない?

やはり青使いとしては強い青デッキを作りたいものですが、現状は厳しいです。^^;
今回はこれにて。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:2 | トラックバック:0 |

だってランタンでしょ?

光の精霊」の着せ替えVer.が予想と違っていた葵蟹です、こんばんわ。
自分の予想ではハロウィンらしく「ジャック・オ・ランタン」風の外見に身を包んだ感じだったのですが、そう来ましたか。
まぁ唯一人型をとっていない精霊(「火の精霊」は着せ替えがありますしね)だったので、これで『精霊戦隊アルテインジャー』の完成ですな(ヲイ

などと起きながら寝言をほざきつつ、今日はLHで1戦。
今回は前回の赤青デッキへ更に白を混ぜてみました。
はいそこ!グダグダデッキとか言わない!
とまぁサーチして待ってみたら捕まったのがLV:40以上のイクサー様。
「あ、これ死んだ?」という思いから始まりましたが、案の定序~中盤は劣勢状態。
そしてこちらのLP:1 対 相手のLP:3 の状態での1コマがこちら。

今日の1コマ

この中から今回は「日食の皇子『アルフォンス』 」を紹介します。

日食の皇子『アルフォンス』

「日食の皇子『アルフォンス』」はLHではLV:5の☆5ネームドで、数値的には標準LV:3ユニットよりも少し落ちます。
しかしスキルの方を見てみますと、

【オープン発動】《発動エリア:バトルエリア》:対戦ユニットを[HP-対戦プレイヤーの墓地の数×5]する。

というオープンダメージスキルです。
ダメージ量が相手の墓地の枚数に左右されますので、出すなら終盤が理想的でしょう。
今回は中盤とあって、ダメージは墓地枚数6枚×5=30でしたので、まだ耐える事が出来ました。
しかしそこから相手の「岩石落とし」で運試しとなりましたが、今回セットされたのが「魔法王国の格闘家」でしたので、ギリギリHP;10を残して踏み止まりました。^^;
ついでに勝利エリアスキルで強化されてラッキーでしたしねw

この運の良さが道を開いたのか、次の戦闘では相手の「神罰修道女『シンシア』」をうちの「聖光の剣士『ラフィーレ』」がネームド対話を成立させつつ撃破してみたり、最終戦で相手の「火山から飛び出す飛竜」を「分解」で返却させてみれたりと、スルスルと運だけで勝ってしまいましたw
しかしこれでようやく連敗脱出&クッキーカードGetなのでもう思い残す事はありません(マテ

しかしまだまだ不安定なので、もう少しLHデッキ改良にむけての奔走(混走?)は続きそうです。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

白デッキの初アリーナ戦

無駄に早朝から更新してみた葵蟹です、おはようございます。
まぁ昨日寝落ちぢて更新し忘れただけなんですが。^^;
ちなみに今日も仕事ですよーw

そして今は「ザ・ファントム・デイ'08」が始まってますので、プレゼント目指して白デッキでアルテイルを1戦。
相手も白デッキ、初期改良型でした。
流れは 幸福を呼ぶ珍獣→光精霊の神官剣士→あふれ出す魂 でした。
今回のこういう流れは初めてですね。
ここから相手は「幸福を呼ぶ珍獣」でSPブースト、更に「光精霊の神官剣士」のアクションスキル「使役:光精霊」で自己強化しつつSPブースト。
これで相手にSPが貯まる貯まる。^^;
そこから相手は「太陽王国の近衛兵」「大神官『ボポース』」「真教の聖なる騎士」を一気に展開してきました。

真教の聖なる騎士

「真教の聖なる騎士」はLV:4のユニットでATは25と低いですが、HP:65にAGI:4と速いのが中々使えます。
能力はまずオープンスキル「聖騎士の援護」が、

自軍ユニットを[HP+:10]/このターンの間[DF+:10]する。

という自軍ユニットへの回復&ターン限定DF強化能力です。
なので展開するだけで状況がちょっと有利になったりします。
続いてアクションスキル「ホーリーアーク」は、

[自分以外]の自軍ユニットから1体選び[HP+:最大HP50%]する。
[RNG内]の敵軍ユニットからランダムで1体選び[ダメージ:AT]する。

と回復と攻撃を同時に行う能力です。
回復量は最大HPに比例するので、出来るだけ大型のユニットを対象に取るのが理想的。
消費SPが1という軽さもいいですね。
ちなみにうちの白デッキにも「真教の聖なる騎士」は入ってたりします。^^

この布陣で相手は「太陽王国の近衛兵」&「大神官『ボポース』」で「光精霊の神官剣士」を強化。
その「光精霊の神官剣士」はSPブーストし終わったら今度は攻撃に移行。
そして「真教の聖なる騎士」は回復&攻撃要員。
しかもここから相手は「祝福の神官騎士『オルフェン』」を展開。

白の展開力怖ぇ! (´д`;)

それでも今回は「光精霊の神官剣士」を返却後、個別に前列ユニットを撃破。
相手の前列が崩れた所で、相手のギブアップによる勝ちとなりました。
これで『ドラゴンクッキー(ココア)』1枚目をGetしました。
次はLHでの1勝を目指しませうか。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:0 | トラックバック:0 |

絶対領域は伊達じゃない(ヲイ

只今口内炎で地味に長い苦しみを味わっている葵蟹です、こんばんわ。
何の因果か口内の左右に出来ているので、どう食べても沁みて痛いんですよね。
そのせいで今現在空腹を感じつつも節食するという強制ダイエット状態に陥ってます、ダレカタスケテ。
。・゚・(ノД`)・゚・。 

そんな苦しみを感じながら今日はアルテイルで2戦ほど。
1戦目は白初期デッキ3に10弾カードを投入した初心者さんと対戦。
ちなみにこっちのデッキは青。
SSの1~4枚目まで10弾カードだったのと、「巨大の幻影」で即席防壁を展開してきたのが印象的でした。

2戦目は最近Getした「復活」を試しに投入してみた白デッキで対戦してみました。
相手は黒デッキ、白黒対決と相成りました。
流れは 光の精霊(×)→光の精霊→月公国の再生騎士 でした。
そして次に出てきたのが「黒竜の騎士『ミリア』」でした。

黒竜の騎士『ミリア』

「黒竜の騎士『ミリア』」はLV:3のネームドで、HPは35と低めですがATが45という強者。
そしてアクションスキル「混沌竜の飛来」が、

自分を[LV+:3/最大HP+:30/HP+:30/AT+:20/RNG+:3]する。

という自己強化能力なので、SPを2消費しますが、

LV:3→6
(最大)HP:35→65
AT:45→75
RNG:1→4

とまぁかなりの成長を遂げてしまいます、流石☆4ネームド。^^;
更にもう1つのアクションスキル「混沌竜の息」が、

【発動条件/自分のLV6以上】敵軍ユニットを[HP-:AT]する。

という全体貫通ダメージ能力なのです。
これって師匠である「竜乗り『ヴァッサー』」の「滅却竜の息」より強くね? (´・ω・`)
これで消費SPは2なんだぜ?嘘みたいだろ?

とまぁ改めて見ると凶悪だなぁ、と思っている所に相手は「夜の歌姫『ミアンデルア』」を展開。
その間に「黒竜の騎士『ミリア』」は「混沌竜の飛来」を発動。
そこからSPブースト→「夜の歌姫『ミアンデルア』」の「歌謡い」→「黒竜の騎士『ミリア』」強化→「混沌竜の息」発動→こっちのユニット全体が( ゚д゚)アボーン・・・。

鬼だ!鬼がいるぞ!

今回はHPの高い白だったのと、ダメージSSのおかげで何とかこの流れを断ち切る事が出来たので、一方的な虐殺は免れました。^^;
終盤「月光の戦士」や「大怨念」でチクチクとやられましたが、相手の「黒竜の騎士『ミリア』」が2枚しか無かったのと、今回投入した「復活」のおかげでギリギリ勝つ事が出来ました。^^;

しかしこうやってみると、メインの青より遊びの白の方が強いんじゃないかと思えてきます・・・アリーナで試してみようかな?
そんな事を考えつつ今日はここまで。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:0 | トラックバック:0 |

ナポむずい^^;

今日は久々にナポレオンなどプレイしてみた葵蟹です、こんばんわ。
10月のいーじーみっしょんをまだクリアしていなかったのでやってみたんですが、4戦やっても3位にすらなれませんでしたw
運もあるんでしょうが、これはプレイングの拙さが相当響いてるんでしょうね。 ^^;

なので今日は諦めてLH用にFMくじを1枚購入してみました。
時間は22時23分、ゾロ目を外してしまいましたがどうかな?

FMくじ1枚

今回引いたのは「復活」でしたー。
☆2カードなのでそんな悪い引きでもないですね。
「復活」はLHではLV:1のグリモアで、その効果は、

【オープン発動】《発動エリア:サポートエリア》:プレイヤーの[敗北エリア]のカードを[手札]に戻す。
そして、プレイヤーのソウルパワーを2増やす。

というもの。
SPを微妙に補給しつつ前の敗北したカードを回収・・・これって微妙? (´・ω・`)
要は使い方次第だと思いますが、葵蟹のLHデッキには入らなさそうです。^^;
あ、でもアルテイルのデッキには入れてもいいかな。
それではこの辺で。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ヒナ成長

最近やたらと入ってくるの出会い系広告が相当ウザイと思ってる葵蟹です、こんばんわ。
一時は全く無かったんですが、ここ最近また出始めた様子。
他のブログ主さんとかってどう思ってるんですかね? (´・ω・`)

ま、それらはチマチマ消していくとして、アルテイルは現在フリーでこっそり活動中。
それで対戦者を探していたら、「試作」という部屋を発見。
他の人の試作デッキは予想外の発見があったりするので結構楽しみです。
なので、今回はそこにお邪魔しました。
相手のデッキは白デッキでした。
流れは 光の精霊(×)→放浪の吟遊詩人→放浪の吟遊詩人 でした。
放浪の吟遊詩人」で白・青の影響力を上げた後に「騎士隊長『リドレーア』」を展開。
そしてその次に出してきたのが「不死鳥の雛」でした。

不死鳥の雛


「不死鳥の雛」は11弾登場のLV:3ユニットで、HP:30のAT:20。
AGIも2と出してすぐにやられる感じの数値ですが、スタートスキル「秘められた力の覚醒」が、

【発動条件/自分のLV3】プレイヤーの[セメタリー]の[カード名:不死鳥の雛]の[カード]から1枚選び[消滅]させる。
その場合、自分を[LV=:6/最大HP=:90/HP=:90/AT=:30/RNG=:4]する。

と条件さえ揃えば一気に成長できる能力なのです。
この数値は言わずもがな「不死鳥」と同じ数値ですね。
セメタリー内にある同名のカードを1枚消滅させる必要があるので、まず出してすぐにクローズされるのが基本の動きとなります。
また逆に1枚目を自力で墓地に落とす事を考えれば、中~後列に配置して「群がる顎」SS等の生贄として使うという無理やりな方法も無くはないです。
死んでOK,むしろカモン!なカードなので、使い方次第ではかなり楽しめそうな気がします。

今回はこの後に「言霊を詠む神官」を中列に配置。
前列に「騎士隊長『リドレーア』」と「不死鳥の雛」を配置しているので、そこそこ堅い壁の後ろからチマチマとRNGを削ってくる「言霊を詠む神官」が地味に鬱陶しかったり。^^;
そこから「返却」を撃ってきたり、恐らく「言霊を詠む神官」とのコンボに使う「人魚族の神官」を出してきたりと、SSに頼らない白返却デッキな感じでした。
今回は返却されまくる前に相手の前列を崩壊させる事が出来たので、勢いで攻撃しまくってたら相手のギブアップによる勝ちとなりました。

やはり試作デッキは新鮮味のあるのが多いので、勉強になったりもします。
次も面白そうなデッキと当たればいいな~。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:0 | トラックバック:0 |

何気にEXで統一

今宵の月は綺麗じゃないですか?な葵蟹です、こんばんわ。
明日が仕事じゃ無ければ月見酒といきたいぐらいですが、残念。

えー、話は変わって今師匠のはっちゃっけっぷりが半端無いので、こちらも前に作って暖めていた封印していたネタをノリで発表。
興味のある方のみ閲覧下さい。


何気にEXで統一…の続きを読む

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

OUT:人魚 IN:赤

ここの所LHで勝てる気がしない葵蟹です、こんばんわ。
只今LHの「大収穫際」目当てにちょいちょいやっておるのですが、全くもって勝てません。
どのぐらい勝てないかというと、ヤムチャがべジータに勝てる?というのと同じぐらいw
なので今の人魚入り青デッキをバラしまして、赤カード投入で2色にしてみました。
結果、2戦2敗という連敗モード突入。 。・゚・(ノД`)・゚・。 
いっそ原点の4色に戻すべきなのかなぁ。 (´・ω・`)
そんな下り坂真っ最中の1コマがこちら。

今日の1コマ

この中から今回は「妖精族の魔法使い」を紹介します。

妖精族の魔法使い

「妖精族の魔法使い」は今回赤カード投入した際に試しに入れた1枚です。
LV:2のユニットで、AGIこそ5ですが、HP:20にAT:10とかなり貧弱。
しかしスキルの方は、と言いますと援護でAT:+10の強化、自身に対しては、

【オープン発動】《発動エリア:バトルエリア、サポートエリア》:対戦ユニットが[LV5以上]の場合、対戦ユニットはラウンド1ではアタックできず、自分ユニットを[AT+30]する。
さらに対戦プレイヤーの[手札]からカードをランダムで1枚選び[墓地]に送る。

と、相手との相性次第でかなり化けるスキルです。
今回相手がLV:7の「巨大樹」だったのでスキル発動。
相手の攻撃を1ターン封じた上で自身のAT:10+30=40に強化。
更に相手の手札を1枚墓地送り。
今回はサポートに「美声の魔歌術士」を付けておいたので更にAT:+10で合計50に。
しかも赤優勢だったんで、AT:50×2=100まで上がりました。
今回は終盤で相手も自身を強化してHPが140までいったので、運勝負になりましたが、

運勝ち

勝ててしまったりするから堪らないw
先攻取った瞬間思わずガッツポーズを取ったのは内緒です。
まぁ試合自体は次のLP1同士の対決で負けてしまっている訳なんですが。^^;

なのでまだしばらくは試行錯誤が続くでしょう。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:6 | トラックバック:0 |

1匹目釣れた

最近アルテイル&ブログをホー・チミンしていた葵蟹です、おはようございます。
自分には続けていた事でもちょっと手を止めると、そこで停滞してしまう悪い癖があるので要注意です。^^;

とりあえず今回は肩慣らしに軽めの更新。
最近平日に1日休みを取れた(代わりに土曜出勤)ので、その時にパック購入してみました。
時間は16時35分、朝・昼・夜とタコ出なかったので、そろそろ出て欲しいんですが、どう?

パック内容

やっとキタ━(゚∀゚)━!!
とりあえず1枚目Getじゃー。^^
でも今回紹介するのは「歌姫の歌」なんですがw
「歌姫の歌」は黒LV:2のグリモアで、その効果は、

[AGI4以上]のユニットをこのターンの間[AT=:0]する。
[AGI2以下]のユニットをこのターンの間[AT×:2]する。

という高速ユニット潰し&低速ユニット強化というもの。
AGI:3のユニットには何の効果も無いので、確実に相手に効くかどうかは半分運ですが、黒LV:2なら他色とも混ぜられるので、鈍足デッキに1枚組み込んでおいてもいいかと思います。
他には「戦闘魔術師『アルタウク』」+「美声の魔歌術師」でAGI:4以上をAT0、AGI3以下をアクション終了という妄想コンボや、「執念の狩人『フェリーチェ』」をAT強化→加速→AT80、AGI:3のユニット誕生なんてのも夢があっていいと思います。
自分がやられたら泣きますがw

タコをあと2枚Getするまでがんばりましょー。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:0 | トラックバック:0 |

改革の時

今やってるコラボイベントは鬼だと思う葵蟹です、こんばんわ。
何の話かと言いますと、「I want to know Kanon」という「分島花音」×「Alteil.Net」 コラボレーションイベントの事です。
第一弾のクイズの方はポイントカード&「調整体『ノゼ』」GetのチャンスなのでOKなのですが、問題なのは第二段のミラマスの方。
分島花音さんが描いたイラストが絵柄になっていますが、見覚えが無い&細かすぎて全然頭に入ってこないです。 (≡ω≡;)
中級☆3ですらクリアできないこの状況、無課金者にとってかつて無いピンチがやってまいりました・・・。
月末までは葵蟹にとってのラマダンになりそうです。 orz

さてそんな現実から目を逸らしてみますと(笑)、只今LHで「大収穫祭」というイベントが発生中。
その中の気まぐれトレジャーに心惹かれて久々に3戦ほどプレイ。
結果、3連敗というダメッぷりを発揮。 。・゚・(ノД`)・゚・。 
やはり今のデッキでは限界なのか・・。
そんな状況での1コマがこちら。

今日の1コマ

この中から今回は「陰陽師」を紹介します。

陰陽師

「陰陽師」はLHでもLV:3のEXユニットで、AGIが5ありますがHP:30のAT:20という先行型タイプ。
スキルの方はオープン発動が1つあり、その効果は、

【オープン発動】《発動エリア:バトルエリア》:対戦プレイヤーが[サポートエリア]にカードを配置した場合、対戦プレイヤーの[手札]からランダムでカードを2枚選んで[墓地]へ送る。
また、対戦プレイヤーの[サポートカード]が[神族:リフェス]の場合、プレイヤーの[ソウルパワー]を3増やす。
対戦プレイヤーの[サポートカード]がローティアの場合、対戦プレイヤーの[ソウルパワー]を2減らす。

とちょっと長い内容になっております。
順を追って説明しますと、まず相手にサポートが付いていた場合、相手の手札をランダム2枚墓地送りします。
続いてサポートカードの色が白なら自分のSPを3増加、黒なら相手のSPを2減少させます。
説明と言うよりまんまですねw
このスキルは戦闘寄りというより相手の思惑を崩させる阻害系のスキルのようですね。
理想の動き方を考えるなら、黒優勢時に「魔力武器」なんかをサポートに付けて、相手の邪魔をしつつ先攻取って殴り勝つ、といった所でしょうか?
ま、スキル的に無理して使う必要の無さそうなユニットですが、きっと巨パイ師匠は「陰陽師」のチラリズムに対して何らかのコメントをくれるに違いないw
前にも何か言ってたような気がしますが、細かい事は気にシナーイw

とりあえず明日はLHデッキの改良に勤しむとしましょう。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:2 | トラックバック:0 |

オフェンス8、ディフェンス2

昨日更新予定が眠気に負けて断念した葵蟹です、こんばんわ。
皆さんは特に気にしていないんでしょうが、自分で決めた事を実行できないってダメですね。^^;

という訳で、昨日晒す予定だったデッキを紹介。
2つ目のはこんなんです。

呪われた奈落の翼竜デッキ

*ユニット(50音順)
暗黒神の下僕『エブリーヌ』」×3
暗黒神の下僕『シーカス』」×3
風の精霊」×2
月公国の呪われた剣士」×3
空を切り裂く翼竜」×3
奈落の騎士」×3
亡国の亡命者」×3

*グリモア(50音順)
あふれ出す魂」×3
閃きの瞬間」×1
安らかな祈り」×1

*ソウルスキル
SS1:「傭兵王国の殺し屋
SS2:「魔道戦士『リュウ』
SS3:「群れを束ねる翼竜
SS4:「心病騎士『エトワール』
SS5:「強化兵団の怪力兵

デッキ名は「呪われた奈落の翼竜デッキ」です、ちと長いか? (´・ω・`)
流れは「亡国の亡命者」から「月公国の呪われた剣士」で時間を稼ぎつつ「あふれ出す魂」でSPブースト。
「亡国の亡命者」は一度に全滅されると困るので、前列に2体、中列に1体配置します。
相手の場を荒らしつつSPが適度に貯まったら「奈落の騎士」を配置。
場に「月公国の呪われた剣士」が残っていようがいまいが出します、気にしたら負けですw
「奈落の騎士」のオープンスキルでLV4以下の相手ユニットを1体落とせるので、状況はかなり楽しい事になってます。
その後再びSPを貯め、「空を切り裂く翼竜」が出せるようになったら即出しましょう。
そしてアクションスキル「真空の刃」を連発しましょう。
しつこいようですが、味方に当たるかも云々は気にしたら負けです、ハゲますw
まぁ実際この3体では「奈落の騎士」と「空を切り裂く翼竜」がAGI:4で先に動くので、適当に相手ユニットを何体か倒す事は出来るはず。
あ、SSに「群れを束ねる翼竜」を使っているので、「空を切り裂く翼竜」以外のユニットの初期配置は中列にします。
とまぁバーサク状態のユニットたちで適当に暴れまわったら、呪われつながりの「暗黒神の下僕『エブリーヌ』」と「暗黒神の下僕『シーカス』」を配置します。
ここまできたら、後はやれる事をやるのみです。
実際に動かしてみると、「月公国の呪われた剣士」が結構終盤まで生き残ってたりするので、適当なところでセメタリーに落とすか、「帰還」を1枚入れるか、あるいは「奈落の騎士」を1枚SSに仕込んでおく、という方法もあります。
いずれにしても殆ど暴れまわるのが目的のデッキなので、気にせず楽しむのが一番だと思います。
とりあえずこんな感じでございます。

また次回に向けて何かアヤシイデッキでも考えておきませうか。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ネタデッキ晒し | コメント:0 | トラックバック:0 |

みんなでわいわい

昨日久々にやったボウリングでターキーを出し損ねた葵蟹です、こんばんわ。
あー、でもガーター→スペア→ストライク→ストライクならターキーって言ってもOKじゃね?(言いません)
今回は職場の皆さんとのボウリング大会で、その後は打ち上げで焼肉。
以下状況を箇条書き。

・序盤久しぶり過ぎてガーターや1ピンとかしか出ない。
・そこから少しずつスペアやストライクが出るように。
・他の人を見れば同僚二人がガチの勝負してた、若いっていいね。 (・∀・)b
・ならばそれに負けじとこっちも頑張ってみた、が1ゲーム目はトップに6ピン足りず、ムムム。 (≡ω≡;)
・2ゲーム目はボコボコで100割ってハンデ無しで女の子にも負ける始末w
・その後は焼肉で打ち上げ。
・動いた後の1口目のビール (゚Д゚)ウマー!
・その席で職場の女の子から「葵蟹さん眼鏡換えましたよね」発言。
・同僚も「俺もそう思ってました」発言。
・お前ら気付いてたんなら何か言えよw
・あとはまったりわいわいと楽しんでました。

とまぁこんな感じ。
友達と呑むあのはっちゃけ加減は無いですが、これはこれで楽しいものがありますしね。
とりあえず次はターキー出せるよう願っておきますか(運任せかよw

さて、ちょいと長めの前フリでしたが、今日はブルジョワ祭りで作ったデッキ晒しと参りましょうか。
今回は 巨師匠とネタデッキ対決する予定でしたが、どうも日にちを勘違いしていた様子。
この時はまだ始まって無かったんですよね~。 ^^;
なので今回はネタデッキ封印の11弾入りデッキを2つ作ってみました。
まず1つめのデッキはこちら。

翼竜デッキ

*ユニット(50音順)
火炎竜巻の翼竜」×3
急降下する翼竜]×3
水面を操る妖精族」×2
小さくして多なる翼竜」×3
地面を歩く翼竜」×3
人魚族の観測者」×3
群れを束ねる翼竜」×3
雷光の翼竜」×3

*グリモア(50音順)
閃きの瞬間」×2

*ソウルスキル
SS1:「傭兵王国の殺し屋
SS2:「強化兵団の少女騎士
SS3:「禁忌の術師『バルモア』
SS4:「新たな狩人『アリサ』
SS5:「強化兵団の怪力兵

中身はまんま「翼竜デッキ」です。
流れとしては 人魚族の観測者→人魚族の観測者→地面を歩く翼竜 です。
そこからの展開は好みによりますが、葵蟹的にはも1体「地面を歩く翼竜」を前列に出してから「急降下する翼竜」を中列に展開。
そこから「群れを束ねる翼竜」につなげた後に、相手の展開を見ながら「水面を操る妖精族」orSPブースト→「火炎竜巻の翼竜」か「雷光の翼竜」という感じですね。
どちらもオープンで強化またはダメージと状況を優位に持っていってくれます。
ユニット勢はノンネームドながら結構な破壊力を出してくれました。
今回は先手を取れるように「閃きの瞬間」と入れてましたが、「群れを束ねる翼竜」の効果でほぼ確実に先手を取れるので「安らかな祈り」を使用した方が効果的だと思います。
そしてSSは全て11弾からのチョイスです。
後で気付いたんですが、どうせならSSもノンネームドで統一すべきだったと反省。 (≡ω≡;)
このデッキの点数は「閃きの瞬間」「禁忌の術師『バルモア』」「新たな狩人『アリサ』」を除けば20点というリーズナブルな点数なので、そこを入れ替えれば24点デッキが完成します。
カードがある方は一度お試しあれ。

2つ目は明日紹介します。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ネタデッキ晒し | コメント:3 | トラックバック:0 |

無欲の引き

今日はちょっとダルめの葵蟹です、こんばんわ。
んー、疲れてるのかちょっと眠ダルいので今日は手短に。

今日は対戦も無しでFMくじを1枚引いてみました。
時間は23時14分、何が来る?

FMくじ1枚

FMくじで初の☆3カードGetじゃーw
でも大して嬉しくないのは内緒な。 (´・ω・`)
さて今回引いた「炎の竜巻」なんですが、LH版はこの時に紹介してるので、今回はアルテイル版で。
「炎の竜巻」はLV::5のグリモアで、その効果は、

敵軍ユニットからランダムで1体選び[ダメージ:プレイヤーの[影響力:ゴウエン]×5]する。
このスキルは4回繰り返す。

というダメージ能力です。
赤の初期デッキ2と3に封入されているので、終盤に使ってきたりするのを何回か見た事があります。
他にも赤ドッカンデッキで見たりしますね。
影響力によって威力が変わりますが、少なくともダメージ25×4は確定なので、小型を複数展開された状態や敵が大型1体のみの状態なら効果的に働いてくれます。
また「焼きつく空気」でダメージ量を増加できるので、序盤に連発してきたら注意が必要です。

明日はブルジョワ祭りなので、それ用の適当なネタが出来てればいいのですが。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。