海洋生物+αな感じ

アルテイルで青の無課金がどこまでいけるのか? 地道に記録していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

記念日

今日は両親の結婚記念日だった葵蟹です、こんばんわ。
なので今日は運転手役(両親が酒を飲む予定なので)として付いて回る事に。
今回は何も送りませんでしたが、再来年は何か考えておかねば。 (´・ω・`)

さて、そんな記念日の今日は軽くパック買いで留める事にしました。
理由?そんなものありません。 ( ゚д゚)y─┛~~
とりあえず前回☆4が出たのと同じ23時32分に再び購入してみました。
レアカード狙いでは無いんですがこれもゲン担ぎ、どう出る?

パック内容

青0枚キタ━(゚∀゚)━!!
いやいや、来てない!×2 っていうか微妙!
前回もこの時間青0枚だったので、この時間は避けたほうが無難っぽいですな。^^;
とりあえず今回は「怒りの猛火」を紹介しておきます。
「怒りの猛火」はLV:8のグリモアで、その効果が、

敵軍ユニットから1体選び[ダメージ:プレイヤーの[影響力:ゴウエン]×10]する。
ライバルイクサーの[ライフ]を1減らす。

というダメージ&ライフ削り能力です。
消費SPが多大ですが、最低ダメージ80とLP1を削れる事を考えればそれなりに使えるかも。
赤大型や焼きグリモアデッキ等との相性は悪く無いと思います。
ちなみに葵蟹は以前作ったLP削りデッキにも使ってみました。
赤デッキなら1枚ぐらいお守り代わりに入れてみてはどうでしょう。

次にパックを買うのは何時にしようか悩みながら終了。
ではでは~。


スポンサーサイト

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:2 | トラックバック:0 |

サーチしても少し時間がかかる

仕事が終わって帰ろうかと駐輪場に向かったら、Myスクーターを白猫2匹に占領されていた葵蟹です、こんばんわ。
シートの上と足置きの上に一匹ずついたんですが、あんな光景直に見るのは初めてでした。
んで近づいたらさっと逃げられてしまいました、もふりたかったのに。 (´・ω・`)
今度100均で煮干しか何か買って置いておこうかな。

さてさて、今日はアルテイルで1戦。
何気に久々な気がしますが、大丈夫だろうか?
今回の相手は太陽王国デッキでした。
流れは 光の精霊(×)→光の精霊→泉の騎士『エルネート』 でした。

泉の騎士『エルネート』 - EX

画像はEXの方ですが、まぁ問題無いでしょう。
って言うかEXはよく見ますが、ノーマルの方は久々、あるいは初見かもしれないですね。
泉の騎士『エルネート』」はLV:3のネームドで、HP:40でAT:0のネームド。
ただし、DFが20あるというカッチカチのネームドでございます。
そして能力を見てみますと、アクションスキル「泉の加護」が、

【発動条件/自分のDF10以上】自軍ユニットから1体選び[最大HP+:10/HP+:10/AT+:10]する。
自分を[DF-:10]する。

という味方ユニット強化能力です。
ただし自身のDFを削っての発動ですので、消費SP0ですが連発出来ないのが弱点です。
あと「泉の騎士『エルネート』」はどちらかと言うとソウルスキル「湧き出す泉」の、

両イクサーの[ソウルパワー]を4増やす。

という効果でSS1に配置されているのを見る方が恐らく多いと思います。
中~大型デッキなんかでたまに見る程度でしょうが。

そんなちょいと珍しげなユニット出てきたな~、ぐらいの気持ちでいたのですが、その直後に「太陽王国の近衛兵」、さらに「太陽の従者『サフィリア』」まで出てきたからさあ大変!
「太陽王国の近衛兵」で「泉の騎士『エルネート』」と毎ターン開始時にDF強化、それにより「泉の騎士『エルネート』」は毎ターン「泉の加護」を発動可能に。
さらに「太陽の従者『サフィリア』」でこのコンボユニットを強化、非っ常~にキビシ~!
相手はそこから更に「太陽王国の重装騎士」や「光の弓『フィスターア』」を展開。
何気にレアリティ高い上に相互強化しまくりのデッキ・・・羨ましいw

しかし、「泉の騎士『エルネート』」を返却後、地味な肉弾戦で戦っていたら、何故か相手のギブアップによる勝ちとなってしまいました。
接続切れなのかもしれませんが、その辺はよく分からんので何とも。 (´・ω・`)
まぁ折角の勝利ですので、祝いに前回のLVアップカードから「呪縛」を選んで、次のカード選択を見る事にしました。
今回の四択はこんな感じでした。

アルテイルLV25カード選択

星槍の狩猟家『アリア』」「陰鬱な捕縛」「豹の霊」「海神の怒り」のユニット1体、グリモア3枚からの選択になりますね。
って言うか混色もLVアップで出るんだ・・・知らなかった。^^;
この中なら個人的には「海神の怒り」かなー、と思うのですが、まぁ焦らずじっくり考えるとしましょう。
それでは今日はこれにて。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:2 | トラックバック:0 |

そろそろ本番

パックでアルテイル1用を買うか2用を買うかで悩み始めている葵蟹です、こんばんわ。
とりあえず「深海の魔王」は3枚揃えておきたい所ですが、2用に投資するのも捨てがたい。
おお、そういえば「イルカ乗りの戦士」も欲しかったので11弾を買えばいいのか!(言い訳乙)
という訳でまだ暫くは10弾を買う事になるでしょう。(どっちだよw

そんな葛藤はさておいて、2の方をフリーで対戦した話でも。
今回の相手は黒デッキ、初期デッキではありませんでしたが黒とはこれが初ですね。
流れは 戦闘用魔法少女【霊体型】→死霊の魔女→強化兵団の少女騎士 でした。
戦闘用魔法少女【霊体型】」が壁&地雷要員、「死霊の魔女」がSP要員、「強化兵団の少女騎士」が攻撃要員といった布陣でした。
そこから「過剰摂取」で「強化兵団の少女騎士」を強化後、「月大公の親衛隊」から「月公国の女猛剣士」へと繋げてきました。

月公国の女猛剣士

「月公国の女猛剣士」はVL:2のユニットで、HP:40のAT:20と数値的にはそこそこな感じ。
そして能力の方は、まずスタートスキル「団結の剣」が、

[カードタイプ:月公国/自分以外]の自軍ユニットから1体選びこのターン《AT+:20》する。

という限定付き自軍ユニット強化能力。
ここで前に出した「月大公の親衛隊」へとつながる訳ですな。
「月公国の女猛剣士]自身も「月大公の親衛隊」の能力でAGI強化されるので、相互強化できるという事なのです。
そしてアクションスキル「スレイヤー」は、

[RNG内]の敵軍エリアから[横列]をランダムで1つ選びそこにいるユニットを《HP-:AT》する。

という貫通スラッシュ能力です。
ただ、消費SP2はアルテ2の環境ではちと厳しいものがあるのと、AT:20にRNG:1なので、ある程度のドーピングをしないと使いにくい能力だという点は否めません。
むしろスタートスキル発動の方に重点を置いた活用の方が個人的にはいいと思います。
ちなみにソウルスキル「浸透する打撃」が、

[DF1以上]の敵軍ユニットを《HP-:60》する。

というちょっと変わったダメージSSなので、今後のカードの出方に注目、といったところです。
アルテ1の葵蟹のデッキでこのSS使われたら確実に涙目ですけどねw

相手はその後「奈落の騎士」や「勇者兵器『モルドマーク』」等のLV:4ユニットを展開。
しかしこれだけLV:4ユニットを展開出来るという事は、それだけこちらが相手のユニットをクローズ→セメタリー送りにしたという事(現アルテ2での環境において)なので、「勇者兵器『モルドマーク』」が出てきた段階でほぼ相手は詰んでました。

相手のデッキは試作だったらしいですが、LV:20に届こうかというイクサーのデッキを初期デッキで撃破出来るとは思っていなかったです。
やはり案外この青初期って強いのかな? (´・ω・`)

そろそろアリーナで戦おうかともおもっていますが、果たしてどうなることやら?
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:2 | トラックバック:0 |

初戦の思ひ出

昨日お出かけついでに散髪してきた葵蟹です、こんばんわ。
結構久しぶりだったので、かなりサッパリしました。
しかし短くなった分外気に触れて寒い寒いw
やっと風邪が治ってきたので、ぶり返さないよう気をつけねば。 (´・ω・`)

えーさてさて、今日はアルテイル1にするか2にするかでどちらにしようかな状態。
とりあえず1を覗いて見ましたが、人SUKUNEEEEE!!!!!!
やはりかなりの人が2に流れているからですね。
しょうがないので2の方をフリーでちょこちょこ対戦。
こうやって戦ってみると個人的な感想ですが、白を赤に当たる事が多く、青はその半分って感じでした。
ちなみにまだ黒とは当たって無いです、偶然? (´・ω・`)

そんな中で今回は記念すべき初戦闘の内容を書こうかと思います。
相手は白デッキでした。
流れは 枢機卿『メッサーラ』→不死鳥の雛→棘針体の甲殻獣 でした。

枢機卿『メッサーラ』

枢機卿『メッサーラ』」は白初期デッキに入っているネームドで、LV:2のHP:40でATが10。
RNGが1なので前列に配置しないと攻撃できませんが、大抵の人は後列配置にしますね。
何故ならばまずスタートスキル「冷眼女の視線」が、

[自分以外]の自軍ユニットから1体選びこのターン《DF+:10》する。
敵軍ユニットから1体選びこのターン《AT-:10/AGI-:1》する。

という味方強化&敵弱体化能力を有しているからです。
無理に自らが攻撃しなくても、援護に回るほうがお得だという訳です。
さらにアクションスキル「奇跡という偉業」が、

自軍ユニットを《HP+:20》する。

という回復能力。
消費SP1で全ての自軍ユニットを回復・・・これさりげなく壊れじゃね? (´・ω・`)

こんなユニットが後列に控えた状態で耐久性のある「不死鳥の雛」と「棘針体の甲殻獣」を前列展開。
さらに中列に「真教の僧兵」を展開、「棘針体の甲殻獣」を強化しながら相手はダメ押しとばかりに「奇跡の勝利」を発動。
初戦で勝手が分からなかったのもありますが、この段階で既に負けを自覚してました。^^;

その後の試合では勝ったり負けたりの繰り返しですが、この初戦はかなりインパクトがありました。
これは11弾、アルテイル2のパックを買うべきなのだろうか・・・悩む。 (≡ω≡;)

あと、『メッサーラ』と聞くと葵蟹は違うイメージを想像してしまうのでノリで作ってみました。
内容は続きをどうぞ。


初戦の思ひ出…の続きを読む

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:3 | トラックバック:0 |

アルテイル2初プレイ

休日をまったりと過ごしている葵蟹です、こんにちは。
そしてこの後出かける予定があるので、今の内に更新しておこうかと。

今日は初めてアルテイル2でのプレイを行ってきました。
デッキは勿論青、異論は認める。 (`・ω・´)
で、フリーで3戦ほとしてきたんですが、その感想・考察を書いておきます。
まず「光の精霊」等のSPブーストが無い事。
これにより今までとは違う戦略、戦闘パターンを考える必要が出てきました。
大まかな流れとしては、初手ノーセット or LV:2ユニット配置 または白LV3ユニット配置といった所でしょう。
LV:1ユニットが存在すればまた違う流れも発生しますが、今のところ無いのでこの2通りとなります。

次に返却系のグリモア・SSが存在しない事。
後々追加されるのかもしれませんが、これは青にとってかなり影響する事です。
実際葵蟹の戦いの歴史は返却と共にあったと言っても過言では無いくらい依存してましたからね。
(≡ω≡;)
代わりに今のアルテイル2青初期デッキはAGIが高め設定の構築になっている感じです。
使ってみるとこれは中々楽しめそうな形になっているようで。

最後に動きか若干遅くなっている事も挙げておきましょう。
新しい要素も取り入れている分、遅くなるのも致し方無いのかもしてませんが、何とも微妙。
あと3戦目でバグが発生してプレイ続行不可能になったのも痛いですね。^^;
せめてプレイだけは中断しないようにしておいて欲しいものです。

それでは出かけてきます。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:4 | トラックバック:0 |

パック買えたー。\(^▽^)/

今日から通常影響に戻った葵蟹です、こんばんわ。
未だ風邪が治りませんがね!今回のは地味に長いよ!

えー、前回の記事の後に、ここの閲覧者の方からアルテイル1のパックの購入の仕方を教えてもらい、行ってみたら確かにありました、感謝感謝。^^
今回久々の更新という事もありますので、今回の記事は軽くパック購入で茶を濁す事にしましょう。
時間は23時32分、そろそろ狙いのカード(2枚目)が出てもいいと思うのですが?

パック内容

狙い通りにはいきませんでしたが、☆4が出たのでまぁOKかと。
つか「魔獣兵『ラスフィール』」とかはに引いた事がありますが速攻でリサイクルした1枚ですね。
青が一枚も無いのが悲しいですが、気を取り直して今回は2枚引い(てしまっ)た「従える王」を紹介します。
「従える王」はLV:2のグリモアで、その効果は、

両イクサーの[ソウルパワー]を4にする。
プレイヤーの[ファイル]の[グリモアカード]からすべてを選び[セット不可能:2ターン]する。

というSPブーストの一種ですね。
ただこの効果は「両イクサー」を対象に取る為、使うタイミングを計算する必要があります。
自分のSPが枯渇しかけている時なのは当然ですが、相手のSPに余裕がある時に狙い撃つようにしましょう。
また相手が大型デッキの場合、その大型を出すのを遅らせる事も出来るでしょうから、相手との相性次第で有効な1枚となりえます。
ただ、発動後2ターンはグリモアが使用不可になりますので、ある程度SPの使い道を決めておく必要があるでしょう。

今日はもう薬飲んで寝ます。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:2 | トラックバック:0 |

4時間耐久レース in 岡山

週末に岡山に行っていた葵蟹です、おはようございます。
大学時代の友達が岡山国際サーキット場で4時間耐久レースに出ることになってたので、その手伝いに行ってまいりました。
以下状況を箇条書き。

・金曜日に仕事を終えて、まずは高松で友達たちと合流。
・そこで飯食って銭湯に行って買出しを終えてから、フェリーを使っていざ岡山へ。
・フェリー内で当日予定のブリーフィング、この時初めて概要を知るw
・その後フェリー乗船中(約1時間)は爆睡、だって前日は4時起きだったんだもん。
・岡山到着後サーキット場目指して車で何時間かドライブ。
・移動中も車内で寝てました、だって眠いんだもの。
・その後サーキット場に到着、開場まで車内で雑魚寝(男5人)、狭いわ!
・開場してからはバイクや荷物降ろして準備します。
・そして皆でコーヒー(インスタント)を飲む、首謀者曰く「皆でコーヒーが飲みたかった」との事。
・そこからレースのブリーフィングやメンテナンス、車検や装備点検などで各自動き回ります。
・その間に岡山の友達が合流、これで全員集合です。
・準備が終わったら練習走行を経ていざ本番へ。
・今回は最低でも3回以上の交代が必要なので、1時間ごとに交代する事に。
・まずは第一走者がスタート、孤独な戦いの始まりです。
・でもうちら裏方はその間かなり暇です、裏方の一人とかはノートパソコン持参(エミュレーター入り)してました。
・っていうかスーパードンキーコングやら熱血くにおくんとか懐かし過ぎだろw
・その内1時間経過で第一走者が帰還、ガソリン補給や走者交代の準備に動きます。
・そして第二走者がスタート、次に帰ってくるまで各自昼食を済ませておきます。
・寒い空の下で食べるカップラーメン (゚Д゚)ウマー!
・実際日向部分は結構大丈夫なんですが、影に入るとかなり冷えます。風が無いだけマシでしたが。
・そして第二走者も帰還、第一走者に再びバトンタッチ。
・が、コース1周で即帰還、何事かと思えばマシントラブル発生。
・どうやらクラッチ部分が壊れてしまった模様、修理を試みるもかなりの重症らしい。
・これでは続行は不可能と判断、結果志半ばにしてリタイアする事になりました。
・その旨レース主催者に伝え、レースを横目に後片付け開始。
・最後に皆で記念撮影、そしてレース場を去りました。
・帰る途中に見た紅葉が綺麗だったぜ・・・ 。・゚・(ノД`)・゚・。
・予定より時間が早く終わってしまったので、高松に移動後皆で食事をする流れへ。
・食事中はバイクのエンジンが不調だった、サスもバランスが微妙だった、あのコーナーは全開で攻めるしか無いだろ、そういえば何台か救急車来てたよね、とりあえず交代直後に故障が見つかったから事故らなくてよかった、等々のやはりレースの話が中心でした。
・晩餐後はそこで各自解散、自分も高速バスで帰郷しました、とさ。

レース自体は残念な結果となりましたが、友達と集まれたのでまあOK。
本当に学生時代の友人は大事!社会人になってからでは作るのも難しいです。
ただ、今回集まった友達(自分除く5名)の内、4名がスモーカーなのが何とも。 (≡ω≡;)
ちょうどこの時ちょっと喉が痛かったのですが、ここで燻されて帰ってきたら見事に喉風邪を引きましたw
寝込むまでは悪化してませんが、今も薬を飲んでいる所です。
でも楽しかったからいいのさー、これぞプライスレス。
最近また寒くなってきているので、皆様も風邪・インフルエンザにはご注意を。
ではでは~。


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

葵蟹、ショップで挫折する orz

アルテイルに人がいなさすぎな気がする葵蟹です、こんばんわ。
いや、2にはいるんですが、1の方が過疎ってる感じで。
対戦カードも組め無さそうだったので、しょうがなくパックでも買おうかと思いショップへ。
・・ってあれ?パックって「太陽の降臨」と「終戦英雄」しか売ってないの?(´・ω・`)
って事は他の10弾までのはどうやって買えばイインデスカ?
誰か知ってる人教えてプリーズ! 。・゚・(ノД`)・゚・。 

とまぁネタに困ってしまったので今回もくじを1枚購入。
時間は21時12分、正直何が出るのやら。

くじ1枚

今回は「過剰摂取」でした。
☆2なので損では無いと言えます。
つか、これのどっち紹介したらええねん?
ええわ、今回は2の「過剰摂取」を紹介しときますわ。
2の「過剰摂取」はLV:1のグリモアで、

自軍ユニットから1体選び《HP=:10/AT+:30/AGI+:1》する。

っていうHPと引き換えの強化能力やね。
言うたら1の「点火」みたいなもんやけど、何か2ってLV:1のユニットおらんらしいから、幾らかのHP弱体化は免れへんみたいやね。
それでも元からHPの低い中~後列ユニットに使えば結構効くんやないかな。
AGIも上がるからピンポイント能力者にはもってこいやしね。
ざっと書いただけですけど、こんなもんでしょ。
ショックのあまり途中から関西弁の葵蟹でした。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:3 | トラックバック:0 |

移り変わり

ここ最近更に冷え込みが厳しくなったように感じる葵蟹です、こんばんわ。
まぁ言ってももう11月も半ばにさしかかろうとしているのですから、寒くなるのは当然な訳で。
そろそろ本格的な冬装備にしなくては。 (`・ω・´)

さて今日もアルテイルにログインしてみたら、何かいつもと様子が違う???
ってよく見たらアルテイル2が追加されてたんですね~。
なので試しに覗いてみたんですが、まず最初に初期デッキを選ぶ場面に。
葵蟹としては迷わず青デッキを選ばないといけない場面なんでしょうが、とりあえず他色のデッキもチェック。
と思ったら知らんカードの内容が全く見えませんでした。^^;

それはまた後日チェックする事にして、恒例のミラマスをプレイ。
が、人が多いのか何なのかとにかく処理が遅かった。
スタート押して十秒ほど待ち、捲ってる最中も時々止まり、失敗してやり直すのにもまた御預けを喰らう状態。
結局クリアするまで1時間弱ぐらいかかったとおもいます。 orz
もう今日は対戦する気力も無くなったので、ただの雑記で終わります。
あしたはもう少しサクサク動ける状態になってるといいのですが。
ではでは~。


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

アルテイル | コメント:0 | トラックバック:0 |

めでたしに限りなく近い何か

明日からちょっと忙しくなりそうな葵蟹です、こんばんわ。
公私の私の方なんですが、ちょっとバタバタしそうなので。
あ、全然関係ないですけど、これとかこれが面白かったので紹介。
真ん中辺りに動画がありますのでそれをどうぞ。

そして今日はフリーで初心者の方に動かし方等をアドバイスしたりしてました。
で、今日はもう対戦いいや、って気分になったので久々にくじを1枚購入。
23時3分に引いたんですが、「力任せの格闘家」だったので嬉しくも無く、かと言って紹介するネタも尽きてますし、残念。
なので今度はFMくじを1枚購入してみました。
時間は23時11分、また「力任せの格闘家」が出るのだけは勘弁。^^;

FMくじ1枚

今回は「光精霊の神官剣士」でした。
何気に☆2のカードなのでOKです。^^
今回は「光精霊の神官剣士」のLH版を紹介しますが、数値はLV:3標準値。
そしてスキルの方は、

【オープン発動】《発動エリア:バトルエリア》:プレイヤーの[敗北エリア]に[カード名:光の精霊]のカードが配置されている場合、自分ユニットを[HP+20/AT+20]し、プレイヤーのソウルパワーを2増やす。

というもの。
なので手札に「光の精霊」と「光精霊の神官剣士」が揃えば準備OKですな。
このスキルが発動すれば、HP:50→70
                AT:30→50 になる上、SPまでGet出来ます。
後は優勢神族やサポート云々もありますが、GetSP2~3辺りで出せれば早々負ける事は無いと思うので、先の「光の精霊」の敗北をチャラにする事は出来るでしょう。
今のところ使っているのは見た事がないですが、いつか会う日もあるでしょう。
ではこんなもんで終了。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

脳ミソにアルコールが回ってる状態

くぁwせwでrftgyふじこlp;な葵蟹です、こんばんわ(どんなだよ!)。
すみません、今日は飲み会があったので酔いながらの更新です。
実際何回も書いては消しての繰り返しなんですが、言わなければ誰も気付くまいw

という訳でプレイするだけの気力が保たなさそうなのでネタ用にパック購入。
この辺りで本来の目的を見失ってる気がしますが、今がグランに余裕があるので無視しますw
時間は23時30分、黒が多く出そうな気がしますがどうでしょう。

パック内容

予想に反して散ってますねー。
☆3が無いのが残念ですが、まぁ時の運ですし。
なので今回は青カードの「めまい」を紹介します。
「めまい」はLV:2のグリモアで、

両イクサーの[ファイル]の[LV4以上]のカードからすべて選び[セット不可能:2ターン]する。
プレイヤーの[ファイル]から[カード名:めまい]のカードをすべて選び[消滅]させる。

という効果を持ちます。
なので、デッキに入れる時はLV;3以下の小型ユニットで構築した上で、「めまい」を1枚だけ投入しておくのが基本となるでしょう。
逆に白デッキ相手用に入れておいて、相手の邪魔をする事にのみ使うという、あくまでオマケ用として入れておいても(デッキに余裕があるのなら)いいかもしれません。
まだ実戦では見た事が無いですが、誰か使ってる人いないかな~?
それではこの辺が限界なので今日はここまで。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:2 | トラックバック:0 |

初6弾投入

この時を待っていた葵蟹です、こんばんわ。
何の話かと聞かれればこれの事ですよ。
思えば10月はある事情(笑)により不作の月だったので、今のうちに稼げるだけ稼いでおこうと思います。
そういえば何気に100GもGet出来るので、暫くにわか成金になれそうですw

と、そんな感じの中、LHに6弾が投入されてしばらく経ちました。
なのでそろそろLHのデッキに6弾カードを突っ込んでみようと画策中。
とりあえず手持ちの中から使えそうなのをチョイスして投入→CPUと対戦→いざ実戦へ。
そして今回もトレジャー発生、え?今って100%トレジャー発生じゃ無いよね?(゜д゜;)
などとキョドりながらの第1戦目からの1コマがこちら。

今日の1コマ

いい感じに6弾カード対決と相成りました。^^
という訳で今回は相手の「侵魚/愛を唄うモノ」を紹介します。

侵魚/愛を唄うモノ

「侵魚/愛を唄うモノ」はLHでもLV:3のユニットで、HP:70のAT:20というHP強化タイプのユニットです。
大体こういうユニットは鈍足・後攻タイプなのですが、今回も例に漏れず(後攻持ちでは無いですが)その通りでした。
そしてスキルの方は、まずオープンスキルで、

【オープン発動】《発動エリア:バトルエリア》:プレイヤーの[手札]に[神族:リフェス]のカードがない場合、このバトルに[敗北]する。
対戦相手の[手札]から【援護発動】スキルを持っているカードをランダムで1枚選び[墓地]に送る。

というものです。
まず自身の手札にリフェスが無いと即・敗・北ですが、この条件さえ満たせばいきなり相手の手札から(条件付きですが)手札を1枚墓地送りに出来ます。
【援護発動】スキルを持っているユニットは多々いますし、グリモアも多分この部類に入るはず。
ならばかなりの確立で手札破壊が成功すると思われます。
ちなみに今回は幸運にも捨てられませんでした、何このラッキーw
そして結果から言うと今回はウチの新人「魔法王国の攻撃兵」が勝ちましたが、もし「侵魚/愛を唄うモノ」が勝っていた場合、

【勝利時発動】《発動エリア:バトルエリア》:対戦プレイヤーの[手札]からカードをランダムで1枚選び[墓地]に送る。

というダメ押しの手札破壊が待っている所でした、危ない危ない。^^;
しかしオープンで1枚、勝利時で1枚の墓地送りと考えると、低SP時に相手ノーセットで来ると踏んだ時に出せれば、かなりのイニシアチブが取れそうな1枚だと思います。
これでは迂闊にノーセット出来んではないか、実にけしからん。 (`・ω・´)

とまぁ今回は序盤こそ順調に進んでいけたんですが、中盤に手痛いミスをしてしまいまして、そこからズルズルと負け戦モードに突入・・・。
最後は相手の「氷の魔術師『ラスアム』」に引導を渡されてしまいましたが、いつの間にか修正入ってたんですね・・・知らんかった。 (´・ω・`)

とまぁ今回は今回は負け&トレジャー逃しでしたが、トレジャーも3枚持ってる「燕の偵察兵」だったので、まだ諦めが付くというものです。(負け惜しみとか言うなよ?)
これから6弾カードとも当たる機会が増えるでしょうから、是非ともパクリ参考にさせていただきましょう。
それでは今日はこれにて。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

これぞ癒しパワー

いいものを見つけてかなり癒された葵蟹です、こんばんわ。
そのいいものとはこちら
癒しが多すぎてたまらない。 (*´д`*)

そしてこの癒しパワーにより猛烈にやる気がでてきたので、アルテイルのアリーナで1戦。
しかも今回はトレジャー発生、いつもなら負けフラグですが何故か今回は負ける気がしねぇ!
などとテンションうなぎ昇りでの対戦でしたw
今回の相手は白青混色デッキでした。
流れは 放浪の吟遊詩人→復讐する魔法剣士隊長→放浪の吟遊詩人 でした。

復讐する魔法剣士隊長

放浪の吟遊詩人」は白青デッキの基本ですが、そこから「復讐する魔法剣士隊長」っていうのは初めてですね。
「復讐する魔法剣士隊長」はLV:3のユニットで、HP:40のAT:40という青には珍しい攻撃タイプのユニットです。
ただその割にはAGIが1なので、殴る前に倒されそうと思いがちですが、スタートスキル「復讐の足音」が、

自分をこのターンの間[AGI=:プレイヤーの残りソウルカード数]する。

という自己AGI操作能力なので、序盤に出せばAGIが4~5にはなります。
また終盤に出す事になってもアクションスキル「有名への攻撃」が、

【発動条件/自分のAGI2以下】[RNG内/ネームドカード]の敵軍ユニットを1体選び[ダメージ:AT+30]する。

というものなので、終盤でのネームド殺しとしても活用できます。
何気にRNG:2なので中列配置にすれば死ににくく、相手にとっても厄介なユニットとなるでしょう。
あ、ちなみにソウルスキル「光に照らされる海」が、

プレイヤーの[影響力:リフェス]/[影響力:ファルカウ]を2増やす。プレイヤーの[ファイル]の[グリモアカード]からすべてを選び[セット不可能:1ターン]する。

なので、SSとして白青デッキに入っている事もあるでしょう。
とりあえず今回は速攻返却させていただきました、サーセンw

しかし今回は他にユニットが出てこず、「群れを束ねる翼竜」SSで時間稼ぎされたり、その間に「あふれ出す魂」でSPブーストしたりとなにやら大型な予感がしますぜ。^^;
そして終盤、相手の最後の砦となるユニットは「魔法王国の偉大なる騎士」でした。
てっきり大型か白青混色ユニットが出てくるものと思っていたので若干拍子抜け。
が、そこから相手は余りあるSPで「氷結結界」や「水の柱」をブッ放してきたので、こちらの陣形が徐々にボロボロに。^^;
向こうはオープンスキル無効化能力があるので、こっちからグリモア撃っても意味無し。
なので、残ったユニットの総攻撃で攻めていった結果、何とか押し切って勝つ事が出来ました、イェイ!
しかし最近ノンネームドデッキと良く当たりますが、何ででしょう? (´・ω・`)

ま、とにかく勝てたのでトレジャー「月公国の歴戦の騎士」をGet。
そして今回の相手がLV:70以上だったのと、名前は忘れましたがEXP増加アクセサリも付いていたので、
一気にLVが2上がりましたw
ただ前のLVアップのを選んでいないので、中身は不明ですが。^^;
今日は気持ちよく眠れそうです。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:2 | トラックバック:0 |

ブスブスと突き刺さる

そういえば今月のいーじーみっしょんをクリアしていない葵蟹です、こんばんわ。
何回かチャレンジしているんですが、無理です、無理なんです。 。・゚・(ノД`)・゚・。 
あ、そういや「分島花音」クイズの方も全く参加してなかったですね。
無課金なら是非とも参加すべきなんでしょうが、ミラマスの1件で嫌になったんですよね。^^;

なので最終日の今日もナポレオンを頑張ってみましたが、2位になったのが限界だったのでその後はアルテイルをフリーで1戦。
こっちのデッキは今使い続けてる白デッキ。
今回の相手は黒デッキでした。
流れは 光の精霊(×)→月公国の下級騎士→月光の戦士 でした。
月公国の下級騎士」も修正入ってからはちょこちょこ見るようになりましたね。
そこから「月公国の再生騎士」「強化兵団の少女騎士」「白骨弓兵」をポンポンと展開。
お互い前列を固めてからの殴り合いとなりましたが、状況は若干こっちの方が優位だったかな?
そんな状況の中で相手が更に展開してきたユニットが「幽鬼の魔術師」でした。

幽鬼の魔術師

「幽鬼の魔術師」はLV:3のユニットで、HPは40とちょっと低めですが、RNGが3あるので中~後列タイプです。
能力はテキストスキルまず「[ブーストキャスト]罪の刃」が、

このユニットが自軍フィールドに配置されている場合、プレイヤーの[グリモアカード:罪の刃]の[ブーストキャスト]が発動する。

というもの。
ちなみに「罪の刃」の効果は皆さんご存知でしょうがこんな感じ。
要するに「幽鬼の魔術師」がいれば効果が2回発動するという訳です。
そしてクローズスキル「罪の刃」も、

【クローズブースト】プレイヤーの[グリモアカード:罪の刃]による[ダメージ]が10増える。

というこれも「罪の刃」関連の能力です。
まぁつまり「罪の刃」とセット、というかセットで無いと使わ(え)ないユニットという事になります。
ちなみに今回は「罪の刃」を3発全弾喰らいました、痛かったです。^^;

しかしこちらもやられっぱなしでは面白くないので、「太陽王国の魔法兵」+「魔力の玉」で仕返ししておきましたw
その甲斐あってか相手のユニットをトム&ジェリーに出てくるチーズのように穴だらけにする事が出来、結果勝つ事ができました。
相手は黒ノンネームドデッキながら、何気に苦戦させられました。^^;
やはり今ウチで一番強いのはこの白デッキかもしれません。

それでは明日は仕事なのでこの辺で。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。