海洋生物+αな感じ

アルテイルで青の無課金がどこまでいけるのか? 地道に記録していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

割と楽しい

プランター栽培に新しいのを追加した葵蟹です、こんばんわ。
新しく仲間になったのはこちら。

ラズベリー

という訳で追加したのはラズベリーでした。
本当は初期から購入予定だったのですが、いつものホームセンター(コー○ン)に無くて断念。
しかし別の所(ダ○キ)を探してみたら発見したので購入した次第。
本当はもっと小さい状態から育てたかったのですが、まぁいいか。 (´・ω・`)
元の2鉢は前回前々回に続いて20日経過したところ、こんな感じに。

四季なりイチゴ・20日目 ブルーベリー・20日目

イチゴの方は実が順調に赤く熟し始めているのですが、ブルーベリーは変化が分かりにくいですね。
ついでにイチゴの実を接写してみました。

白イチゴと赤イチゴ

若干ピンボケていますが、成長の比較が出来るかと。
ブルーベリーは挿し木からのスタートなので恐らく来年以降でしょうが、イチゴはそろそろ収穫時のようです。
しかしベリー系ばかり集まったなぁ、いっそクランベリーとブラッドベリーも購入して『果実戦隊ベリーレンジャー』でも結成してやろうか? (`・ω・´)

それはそれで置いといて、なにやら今日から「獅子の意志を継げ!黄金週間!!」という事で色々なイベントが始まっていますが、第2弾の「上級イクサーを倒せ!ユーザーNPC追加!」 が面白そうだったので、まず1戦。
一人目の相手は勝てたのでOK、内容書いていいのか不明なので今日はここまで。(ちょw

今日はプランター栽培がメインな記事でした。
ではでは~。


スポンサーサイト

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

プライスレス

週末にちょいと徳島まで行ってきた葵蟹です、こんばんわ。
と言うのも学生時代の同期の合同誕生日会(家呑み)をする事になっていたのであります。
徳島・香川・岡山・大阪から計7名が集まっての誕生日会という名の飲み会を決行。
以下状況を箇条書き。

・仕事が終わってから向かったので、到着したのが23時半。
・でもみんなそんなに待ってなかったらしい、皆遠いもんな。 (´・ω・`)
・空腹の野郎7人が集まったのですからまずはビールで乾杯、そして焼肉祭り。
・肉も山菜ご飯もツマミも旨めー!
・ここで今回持参の森伊蔵を披露、さぁ 盛 り 上 が っ て ま い り ま し た
・途中で何故か葵蟹のメガネについて皆で議論。
・結果「メガネを縁の広いメガネに換えればジョイマンだ」という事に。
・俺はハゲでもジョイマンでもねーw!
・でも何気に気にしているのは内緒だw
・終盤にはサンダルよりデカイ肉が登場、あんなサイズ初めてみたわ。
・そして開始から2~3時間もすれば増えていく屍たち。
・そして自分も4時ごろには脱落していました。
・そして起きたのは8時ごろ、デザート用のケーキを朝食としながら7人中徳島在住の2名は仕事があったのでここでお別れ。
・残った5名でスーパー銭湯、昼食(ラーメン屋)、ボウリングとそれなりに満喫。
・その後解散して元の住処に帰っていきました、とさ。

後はお土産と徳島のタウン誌(職場の同僚に頼まれた、何に使うのか不明)を買って葵蟹も帰郷。
こんな風に集まれるのっていいですよねー。
次は6月にも集まる予定があるので、また楽しみです。
ではでは~。


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

こういうデッキ相手に負けやすい

今更ながら花粉症(?)に悩んでいる葵蟹です、こんばんわ。
どうも2、3年前からこの時期になるとくしゃみ、鼻がムズムズする、目や上あごが若干痒くなる、といった症状が何故かランダムで発生するのです。
今年はくしゃみと鼻ムズムズかな、たまにしか出ないからまだいいですけど。(´・ω・`)

で、今日は内容の薄いLH考察をする事にしました。
ほぼ思いつきで書いているので、その辺をご了承下さい。 m(_ _)m

とりあえず今までの対戦内容を振り返って見ると、負けた時の内容が大体一緒だったんですよね。
そういう時の相手デッキ構成を簡潔にまとめると、
①.補給用小型ユニット
②.SP&カード補給用サポート
③.LP補給orLPセーブカード
④.中~大型ユニット  っていう感じです。
まず①のタイプでよく見るのが「魔術の使い手」、1ターン捨てる事を前提に考えるならカードドロー&SPブーストはかなりオイシイです。
他に見かけるのは「幸福を呼ぶ珍獣」や「梟の賢者」、後は「水の精霊」や「長靴を履いた猫」なんかもありですね。
「幸福を呼ぶ珍獣」や「水の精霊」はサポートにも使えますし、「梟の賢者」や「長靴を履いた猫」は単騎で発動できるメリットがあります。

そしてこの①に付随してよく出てくるのが②のタイプ。
大体は「妖精の踊り」や「あふれ出す魂」、「失敗」なんかを使っていますね。
後は勝ちを狙ってる時に「回復の粉」や「守備力強化」でHP強化しつつSPブースト狙い、というのもありました。

でこんな感じでSPに余裕を持たせたら③の「治癒呪文」や「流浪の神官『ラステ』」でLP回復しつつ、相手の消耗を狙う、という戦略を取られる事が多いです。
他にも「治癒呪文」用に「癒しの神官」を入れていたり、LPを減らさせないという目的で「祝福装甲の騎士」や「聖域の守護者『メイリーン』」を使うのも見受けられます。

そして最後の④ですが、最近良く見るのは「氷の魔術師『ラスアム』」「狩人『カサンドラ』」「血聖母『ヴェルベット』」あたりですね。
あと小型ですが「魔人の戯れ『リヴァーレIII』」や「歪んだ狂信者」もウザ強い。
逆に「死体の王『ズガテロザ』」や「死竜」は定番ですが、見る回数が前より減った気がするなぁ。

こういうデッキ構成の相手だと大抵粘られた挙句、終盤にこちらのカードやSPが尽きて押し切られ負けするのが多いんですよね。
自分の小~中型+サポートのようなコンボデッキでは通用しないかな?
①、②のようなカードを今のデッキに投入すればいいのかもしれませんが、そうすると今度は決定打に欠けるようになるし。
かと言って使えるような大型を持っている訳でもない・・・無課金の辛い所です。(≡ω≡;)

まだ暫くは今のままで試行錯誤しながらいくしかないようです。
ではでは~。


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:2 | トラックバック:0 |

何気に美乳

今日はアルテイルのお知らせが多いなぁ、と思った葵蟹です、こんばんわ。
こういう時はルビーアイさんに任せよう。 (´・ω・`)
書く記事は多いですが、それでもルビーアイさんなら・・・ルビーアイさんならきっと何とかしてくれる。

この件は丸投げしておくとして(ヒデェw)、今日はLHで1戦。
相手は4連勝中のご様子で勝つ自信はあまり無いのですが、どうなる事やら。
序盤から「氷の魔術師『ラスアム』」VS「魔法王国の氷魔術師」の師弟対決(無駄に着せ替えVer.)に負けて勢いを削がれ、次のターンはノーセットで自重した1コマがこちら。

今日の1コマ

この中から今回は「海底牧場の魔女」を紹介します。

海底牧場の魔女

「海底牧場の魔女」はLV:2のユニットで、AGIは5と最速ですがHP:20のAT:10とやや低め。
しかしスキルを確認すると、

【勝利エリア/敗北エリア発動】《発動エリア:勝利エリア、敗北エリア》:自分ユニットが[神族:リフェス]/[神族:ファルカウ]の場合、プレイヤーのソウルパワーを4増やす。

と、次のターンに リフェスorファルカウのユニットを出す事が前提ですが、勝っても負けても次のターンにSPブーストを仕込む事が出来ます。
まぁ負ける事を前提に考えるなら「妖精の踊り」や「あふれ出す魂」、もし勝ちにいくのなら返却系サポートかAT強化系サポートを付けるかなぁ。
あ、ちなみに「海底牧場の魔女」は援護として、

【援護発動】《発動エリア:サポートエリア》:自分ユニットを[AT+10/AGI+1]する。

という効果もありますので、サポート要員としてデッキに投入しておくのも良いかと。

てな感じで序盤は相手に流れが傾きましたが、中盤から何とか流れを取り返してイーブンに持ち込む事に成功。
終盤、二度目の師弟対決で下克上を成功してみたり、相手の「狩人『カサンドラ』」をうちの「貫手『ダイアソア』」が撃破したりもしましたが、相手の「流浪の神官『ラステ』」や「治癒呪文」でターン数を稼がれている間にこちらの手札・SPが尽きて最終的に負けてしまいました。

なんか負ける相手のデッキのパターンが見えてきたなぁ。(´・ω・`)
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:2 | トラックバック:0 |

何気に着せ替え対決

ゆっくり村【ゆっくり(アーサーが超魔界)村(を実況)】がかなりツボにはまった葵蟹です、こんばんわ。
個人的にはpart.3の中の「このゲームより現実世界の方が理不尽」というセリフが笑えましたw
久しぶりに超魔界村やりたくなってきた。 (`・ω・´)

しかし今すぐにはスーファミをプレイ出来ないので、今日はLHで1戦。
今イベントでアリーナ・トレジャーバトルをジャック○○!? が発生しているので、とりあえず1枚はGetしておこうかと思ったのです。
今回の相手はLV:30半ばの2連勝中の御仁。
大型+サポートとカードドロー&SPブーストで押していくタイプのデッキで、序盤、っていうか気が付けば
こちらのLP:1 相手のLP:5 というがけっぷちの状況に。^^;
流石に完封負けは嫌なので、足掻けるだけ足掻いてみたら相手ユニットとの相性も相まっていつの間にか相手のLPも1になっていました(笑)
ここまで来たら奇跡の逆転勝利狙うか!と思い、相手の手札を予測。
勝負に出ているのが殆どLV:4以上のユニットだったので「分解」を付けるか、はたまたサポートを付けて来る事を見越して「海神の怒り」を付けるか・・・大いに悩みました。
最終的に中~大型で来るだろう!と判断し、手札でHPの高かった「東方の女剣士」に「分解」を付けて勝負してみた1コマがこちら。

今日の1コマ

この中から今回は「炎の魔術師『アディシオン』」を紹介します。

炎の魔術師『アディシオン』炎の魔術師『アディシオン』着せ替えVer.

左が通常Ver.で、右が今回の着せ替えVer.ですね。
「炎の魔術師『アディシオン』」はLV:3のネームドで、HP:30のAT:20とやや低め。
しかしAGIが4と高めなのと、スキルの方が、

【オープン発動】《発動エリア:バトルエリア》:プレイヤーのサポートエリアに[カード名:炎の矢/炎の竜巻/炎の玉/炎の息]のいずれかカードがある場合、対戦ユニットを[HP-30]する。
そして、プレイヤーの[山札]から[カード名:炎の矢/炎の竜巻/炎の玉/炎の息]のいずれかのカードから好きなカードを1枚選びプレイヤーの[手札]に加える。

という条件付きオープンダメージ&ドロースキルです。
炎の矢」「炎の竜巻」「炎の玉」「炎の息」はどれも援護型のオープンダメージカードですので、二重にダメージを与える事が出来る訳です。
今回は「氷の結晶」でこちらの動きを封じつつ運勝負に持ち込むつもりだったようですが、たまたま使った「東方の女剣士」のオープンスキルで相手にダメージを与える事ができ、結果としてそのまま勝つ事が出来ました。
そしてトレジャーで「黒のマント『ジャクレス』(偽)」をGet!いい記念品になりそうです。

今回は正に紙一重でしたね~。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

9時くじ10枚買い、失敗

先日始めてみたプランター栽培が順調な葵蟹です、おはようございます。
まぁやる事と言えば一日二回の水やりぐらいなのですが。
只今こんな感じです。

四季なりイチゴ・10日目 ブルーベリー・10日目

水やり後の撮影ですが、以前と比べて成長しているのがよく分かります。
イチゴは小さく白い花が散って、代わりにまだ緑色のイチゴが成長を始めています。
ブルーベリーは着実に枝葉を伸ばしていっています。
これからも地道に育てていこうと思います。

で、最近はアルテイルのイベントで「ジャックれす」が色んな所で出現している模様。
とりあえずコンピューター対戦の方は何とか倒して合言葉もGet、さっきメール送信しておきました。
初期微改良型でも運がよければ勝てるもなんですね。^^
そしてどうやら「ジャックれす」は「くじ確率をジャック○○!?やりたい放題大放出!! 」という事でくじ確立UP&「黒のマント『ジャクレス』」&グランカードGetのチャンスを発生させた様子。
これはのらなきゃ損だろうと思い、100G注ぎ込んで「9時くじ10枚買い」を決行。

9時くじ10枚買い 1回目
9時くじ10枚買い 2回目
9時くじ10枚買い 3回目
9時くじ10枚買い 4回目

このくじを引くときの楽しみは何度やっても変わりませんが、今回はどんな結果かな?かな?

くじ10枚

   *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    もうどうにでもな~れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

10枚中9枚が☆1で、レア無しとかアリなのかっ!
遂にレア無しが出てしまいました・・・しかも青少ないよ。 。・゚・(ノД`)・゚・。 
しかし嘆いてもしょうがないので、今回は「機械宿借」を紹介します。
「機械宿借」は数値的にアルテ1の「海底の猟師蟹」と一緒です、説明終わり(早っ)。
まぁ強いて違いを挙げるならLPが微妙に違うのと、ソウルスキル「闇を呼ぶ魔力」に、

自分の[影響力:ファルカウ]を2増やす。
自分の[影響力:ローティア]を1増やす。

という自己影響力ブースト能力があるという事ですね。
なのでユニット、SSの両面で見かける事があるユニットだと思います。

出来ればもう一回ぐらいチャレンジ(リベンジ?)してみたいですが、無理かな?
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

メガネジャック

只今現役中のメガネを見失った葵蟹です、こんばんわ。
しょうがないので1つ前の予備メガネを使っているのですが、度が少し合わなくなっているので微妙にツライ。
で、何とか発見したのですが、無くしている間に右フレームが歪んでしまっていました。
。・゚・(ノД`)・゚・。 
とりあえず明日メガネ屋に持っていくつもりですが・・・ちゃんと直るのかな? (´・ω・`)

そして今日はLH対戦でもする予定でしたが、何やらイベントで「コンピューター対戦アリーナをジャック○○!? 」というのが行われている様子。
面白そうなので行ってみましたが、中々強くて楽しめます。
ただ問題なのが人が多すぎて重いという1点です。
これはしばらく様子見で人が少なくなるのを待った方が賢明なようです。

今日は軽めの更新で。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

1000FM消費

イクサーネームは変更できる、という事を初めて知った葵蟹です、こんばんわ。
実際このブログ管理人とイクサーネームが違うので(こんなのは自分ぐらいでしょうが)、どちらかに統一した方がいい気がしますね。
ただ変更に150Gかかるのがなぁ・・・無理かな?(´・ω・`)

しかしグランはありませんが、FMなら地味に貯まっているので今日はLH用にFMくじを10枚購入してみました。
時間は23時20分、何割Getできるかな?

FMくじ10枚

今回は7割Getでした。
その内4枚が青なので特に悪くない結果だと思いましょう。
で今回はあまりお目にかかった事の無い「落ちこぼれの勇者」を紹介します。
「落ちこぼれの勇者」はLV:3のユニットで、HP::50のAT:30、AGい:3とLV:3の標準値です。
そしてスキルの方を見てみますと、

【勝利時発動】《発動エリア:バトルエリア》:対戦ユニットが[LV5以上]の場合、バトル勝利時に与える対戦プレイヤーへのダメージは1増える。
(対戦ユニットがバトルエリアに存在しない場合、効果は発動しない)

という大型相手に勝利すれば一気にLPを2つ削る事が出来る訳です。
ただし、「LV:5のユニット相手」に「勝利」しないといけないので、中々にハードルは高いです。
優勢時に「東方の女剣士」等のサポートを付けて仮に上手くいったとすると、
オープンダメージ30+AT:(30+20)×2=130ダメージ という事も考えられます。
ただこんなに上手く事が運ぶなんて事は早々無いので、使いづらいのでしょうかね。
実際葵蟹も使うなら青使いという事も含めて、他の「美声の魔歌術士」や「水の精霊」を使うでしょう。
何にせよデッキとの相性だと思います。

それでは今日はこの辺で。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

戦績&デッキ考察?

とりあえず今までのアルテ2の対戦戦績をまとめてみた葵蟹です、こんばんわ。
このブログに書き残した分(アリーナ、フリー混ぜこぜ)の結果を表にしてみました。

   アルテ2対戦結果表
   白 黒 赤 青
対戦 6戦 4戦 3戦 3戦
勝ち 2勝 4勝 3勝 3勝
負け 4敗 0敗 0敗 0敗

他にも混色相手に2戦2勝、相手の即落ちが5回、こちらの回線切れが1回、戦闘中のフリーズが1回という結果も書いておきます。

で、この結果から葵蟹のデッキ(青初期微改良型)は、
・HPの高い白相手には弱い。
・初期デッキ相手なら全色何とか勝てる。
 (ただし上の戦績は初期デッキ以外も含む)

という事ぐらいは見えてきます。
正直白相手のメタゲーム対策を何かしら講じたい所ですね。
基本的にHPの高い白相手ですと、今のデッキでは序盤のイニシアティブを取られる→そのままま挽回出来ない、というのが記事を読み返してみると多いようです。
かといってカード資産の無い状況では白と当たらない事を祈るのみです。^^;
ちなみに今の戦績は、

ハイエルラート卒業時の戦績

こんな感じです。
この2敗の内、1敗は白デッキ相手に、もう1敗はこちらの回線切れのよるものですね。
相手の即落ちが5回もあるので実質的な強さは初期デッキより僅かに上、ぐらいでしょう。
しかしこれだけ見ればかなり強いデッキを持っている、みたいな錯覚に陥るのでこれを利用してCPUファイル募集に応募してみようかなw
(今のデッキで11戦10勝1敗、ただし相手の即落ちが5回w)

次からはベルトレイトでの対戦ですが、出来れば10連勝の記録だけ作りたいものです。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

まだ一枚も無い

最近プランターへの水遣りが日課の葵蟹です、おはようございます。
毎日あげてると少しずつ成長しているのが何となく分かって面白いものですね。

さて今日は早朝パック買いを決行。
6時15分にログインして何気に一番乗りしてみたりしましたが、中々ショップが開かず暫く待ちぼうけ。

(´・ω・)ノ ¶ <ピンポーン
早く店開けて~

で結局買えたのが6時26分、微妙に時間を外しましたがどうでしょう?

パック内容

やっと青来たよ~!\(^▽^)/
それでも狙いのブツはありませんが、今回は「群れを束ねる翼竜」を紹介します。
「群れを束ねる翼竜」はLV:4のユニットで、HP:30のAT:30。
LV:4の割にHPがショボめですが、テキストスキル「回避能力」が、

このユニットは[攻撃]の対象にならない。

という能力のため、ダメージ能力orSSを喰らわなければ大抵OKです。
しかしクローズスキル「翼竜の叫び声」が、

[アクション終了]の敵軍ユニットからランダムで1体選び[未アクション]にする。

という相手に有利なクローズスキルなので、素人にはオススメできない諸刃の剣。
まぁRNG:3ですので後列からジワジワ攻撃するのもありですが、LV:4はちょっと重いかなぁ。
あとどうでもいいですが、AGI:3なので数値が地味に3並びだったりしますw
こうやって並べて見ますとユニット的には微妙ですが、ソウルスキル「強者への槍」は、

[未アクション]の敵軍ユニットから1体選び《ダメージ<ソウル>:対象のLv×30》する。

というダメージ能力ですので、当たりさえすれば大抵のユニットはクローズします。
初心者デッキでも使われている分、こちらの方がよく見るでしょうね。

狙っているカード以外が順調に集まってきています。 (´・ω・`)
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:1 | トラックバック:0 |

ハイエル卒業、むしろ追放?

今日は学生を多く見たので「春休みも終わったんだなぁ」と思った葵蟹です、こんばんわ。
正直どうでもいいんですけどねw

さて今日はハイエルラート卒業にむけてアルテ2で1戦。
ここまでいい戦績を残してこれたので、最後に黒星が付かないように祈りながらサーチ。
で、対戦相手決定→開始→相手の即落ち→( ゜д゜)ポカーン
・・・勝てないよりマシかも知れませんが、この納得のいかない感情は何?
とりあえずトレジャーで「魔法王国の占い師」をGetしたので、今回はこれを紹介しておきます。

魔法王国の占い師

「魔法王国の占い師」はLV:2のユニットで、HP:30のAT:10。
ATが低いので攻撃要員には使いにくいですが、アクションスキル「占いの魔力」は、

自分の[消滅]から[グリモアカード]をランダムで1枚選び[セメタリー]へ移動する。
その場合、自分の[輝晶石]を1増やす。

という能力で、つまり使用済みのグリモアがあればそのカードをセメタリーに移動し、更に輝晶石を1増やす事が出来る訳です。
使用済みグリモアをセメタリーに移動するのは発動条件としてだけで、今はそんなに意味が無いように思われます。
アルテ1の「太陽王国の重装騎士」SSのようなカードが今後増えれば1粒で2度美味しいみたいなのが出来るようになるかもしれませんね。
そしてもう1つのアクションスキル「魔力の預言」が、

【自分の[輝晶石]3以上】敵軍ユニットからランダムで1体選び《アクション終了:2ターン》する。
自分の[輝晶石]を1減らす。

というランダムですが、消費SP0で相手ユニット1体を2ターンもアクション終了出来てしまうかなり強力な能力です。
AGIが3なので相手のキーユニットが動き出す前に行動出来る可能性も低くないですし、使いどころを間違えなければかなり有利になりそうです。
ただ、発動する度に自分の輝晶石を1減らしてしまうのと、青で輝晶石を増やす手段がちょっと微妙なのが欠点。
魔法王国の天空騎士」を序盤に展開できるようなデッキ構築で使うかですが・・・そんなうまくいくかな?
そもそも輝晶石用のカードなんか持ってないちゅうねん。(´・ω・`)

しかしそんな能力より何気に巨乳&太ももチラリズムの方がこのカードの重要点では無いかと思うのですが、この辺りは師匠のご意見を仰ぎたい所であります。 ( ゚∀゚)彡o おっぱい!おっぱい!
あとさりげない胸のスリットも高得点ですよNE☆ (*^ー゚)b


とまぁ「魔法王国の占い師」に関してはこのぐらいで、今回LV:4になった褒美の4択はこのようになりました。

アルテイル2 LV4カード選択

太陽王国の弓兵」「闇からの啓示」「東方の女剣士」「深海の宝石」の4択。
「深海の宝石」は初心者カードで3枚あるので入らないですし、「太陽王国の弓兵」と「闇からの啓示」も使わないなぁ。
ここはLHでも使えそうな「東方の女剣士」でしょうかね。

明日はアルテ2の考察でも書こうかな。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:2 | トラックバック:0 |

赤と青

これを見てからプランター栽培を始めてみた葵蟹です、こんばんわ。
こういうのは小学生時代のプチトマト以来なので、まずは四季なりイチゴとプルーベリーを購入。

四季なりイチゴ ブルーベリー

これからどう成長していくのか楽しみです。
あ、ちなみにプランター栽培は第二回参照で。

で、今日はアルテ2を対戦。
そろそろハイエルラート卒業なので、オラワクワクしてきたぞ!
今回の相手は赤輝晶石入り大型デッキでした。
流れは ノーセット→辺境の魔法剣士→妖精のいたずら でした。
何気に「妖精のいたずら」を2連発喰らった後に相手は「放浪の銃戦士」を展開。
序盤は押され気味でしたが、高AGIユニット達の活躍で何とかイニシアティブを奪回。
と思っていたら相手の赤影響力がいつの間にか5まで上昇・・・
そして相手は「爆熱の翼竜」を展開、オープンダメージ当ててくる上にデカ強いなぁ。 (´・ω・`)
それでも何とかクローズさせたら何故か復活させずにセメタリー落ち。
またオープンダメ狙いか?と思っていたら今度は「三つ頭の竜」を出してきました。

三つ頭の竜

「三つ頭の竜」はLV:6のユニットで、HP:100にAT:30のユニット。
LVの割りにATが低い気がしますが、オープンスキル「捕食」が、

敵軍ユニットからランダムで[1〜3]体選び《ダメージ:0〜100》する。

というオープンダメージ能力なので、運要素を含みますがまず出てきただけで露払いされる可能性が大。
そして更にアクションスキル「食らいつく竜」が、

[RNG内]の敵軍ユニットからランダムで[1〜3]体選び《ダメージ:AT+0〜50》する。

という複数対象強化ダメージ能力ですので、MAX80ダメージまで喰らってしまいます。
しかもAGI:3でRNG:3なのでそんなに遅くも無く、またほぼ敵ユニット全体を対象に取れるのが地味にキツイ。

そんな「三つ頭の竜」相手を犠牲を出しつつも無理やり殴り勝っていきました。
しかし今度はクローズしたSPで「炎トカゲ」を展開。
この時点で輝晶石カウンターが3を超えていたので、成長した状態になってました。
更にまだ相手のSPは10近くあったので、大型ユニット展開で押し切られる?という不安もありましたが、間一髪こちらのイクサーアタック3連発が先に入ったので、こちらが勝ちを収める事が出来ました。
大型ユニットも然ることながら序盤の「辺境の魔法剣士」も厄介で、3連勝中の相手によく勝てたなぁと思います。
そしてトレジャー「狙撃する海賊兵」をGet!青カードながら暫くはお蔵入りする事確定です。^^;

ハイエルラート卒業したら戦績の考察でもしませうかね。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

何気に連勝中

今日は特に何も言うような事の無い葵蟹です、こんばんわ。
たまにはこういうのもいいではないかと。

前フリ無しなので、今日はサクッと対戦話を。
今回はアルテ2で対戦、相手は黒初期デッキでした。
流れは 戦闘用魔法少女【霊体型】→死霊の魔女→強化兵団の少女騎士 でした。
戦闘用魔法少女【霊体型】」が壁役、「死霊の魔女」がSPブースト、「強化兵団の少女騎士」が攻撃役という役割分担ですね。
そこから「過剰摂取」を使った攻撃的な陣形で攻めてこられて序盤は相手のペースに。
しかし中盤からこちらのユニット展開とSS展開で流れを引き戻し均衡状態まで戻りました。
その辺りで相手は「月大公の親衛隊」を展開してきました。

月大公の親衛隊

「月大公の親衛隊」はアルテ1・2共にLV:3のユニットで、HP:50のAT:30です。
「ランクアップ」持ちで、黒の影響力4以上で[AT+10][AGI+1]の修正を受けます。
当然今回の相手もしっかり影響力を上げてきましたのでAT:30+10=40
                                 AGI:3+1=4   に強化。
そして他の能力はまずスタートスキル「疾風号令」が、

[カードタイプ:月公国/自分以外]の自軍ユニットから1体選びこのターン《AGI+:1》する。

という限定付き自軍ユニットのAGI強化能力です。
今回は他にタイプ:月公国がいなくて不発でしたが、集まって相互強化されるとちと厄介。
そしてアクションスキル「ストライク」は、

[RNG内]の敵軍ユニットからランダムで2体選び《HP-:AT75%》する。

という制限ダメージですが2体を対象に取れる貫通ダメージ能力です。
ランクアップしていればAT:(30+10)×0.75=30ダメージを貫通して与える事が出来るので、白デッキ相手では重宝するかも知れません。
ちなみにソウルスキル「太陽への逆襲」も、

[神族:リフェス]の敵軍ユニットに《HP-:60》する。

という対白デッキ用のダメージSSですので、白が苦手な人は使われるとよいでしょう。

で、今回の「月大公の親衛隊」ですが、何とかこちらが先手を取って動き出す前に撃破する事に成功。
その後相手は「奈落の騎士」「や「戦闘用魔法少女【暗黒型】」、「月公国の女猛剣士」を展開してきましたが、これらも順次撃破していけたので、その流れのまま今回は勝つ事が出来ました。
そしてトレジャー「暴風魔術師」をGet!青カードですが使わなさそうな匂いがプンプンします。^^;

そろそろLV3も卒業なので、ドキドキなのです。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:2 | トラックバック:0 |

嗚呼、勘違い

前回のミッションで見事クリアを逃した葵蟹です、こんばんわ。
期限日時を1日勘違いしてたのですよ・・・ orz
仕方が無いので次の機会に期待です。 (´・ω・`)

とりあえず今日はグランが貯まったのでパック購入。
時間は12時ジャスト、いい結果が出る事を期待します。

パック内容

何でこんなに青出ないの・・・? (´・ω・`)
禁忌の術師『バルモア』」と「人魚族の神官」は青と言えなくも無いけど正直微妙。
それでも今回は「禁忌の術師『バルモア』」を紹介します。
「禁忌の術師『バルモア』」は赤青混色ネームドで、LV:3のHP:50。
ATが0なのですが、スタートスキル「炎と海の力」が、

このユニットをこのターン《AT=:自分の[影響力:ゴウエン]×10/AGI=:自分の[影響力:ファルカウ]》する。

という影響力でATとAGIが変化する能力です。
まぁ基本AT:30 AGI:3とも言えますし、状況に応じて強化も可能。
ただアルテ1なら「人魚族の観測者」みたいなユニットで影響力上げも出来ましたが、アルテ2では「小鬼の兵士」や「機械蝙蝠」等のSSで上げないと二色を3まで上げるのは少々厳しいような。
っていうか相反する色の影響力を上げるSSが無いのがなぁ。
しかしその分見返りを期待するとして、まず2つあるアクションスキル「氷剣」と「炎剣」が、

「氷剣」:[RNG内]の敵軍ユニットからランダムで1体選び《ダメージ:AT+10/AGI-:1》する。
「炎剣」:[RNG内]の敵軍ユニットからランダムで1体選び《ダメージ:AT/AT-:10/DF-:10》する。

という2パターンのダメージ能力です。
「氷剣」が相手に強化ダメージを与えつつAGI削り
「炎剣」が相手にATダメージを与えつつAT&DF削り  と使い分けが出来るのでこれまた状況に応じて使えれば強力な武器となります。
あと何気にRNG:2なので中列から攻撃できるのも大きいですね。
影響力4辺りの中列配置「禁忌の術師『バルモア』」に「怒りの咆哮」とか当てられたら相当面倒なユニットが出来てしまうので要☆注☆意♪

次のパック購入はまた早朝を狙ってみようかな。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ありがとうございました。

門

ありがとうございました。…の続きを読む

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。