海洋生物+αな感じ

アルテイルで青の無課金がどこまでいけるのか? 地道に記録していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なにこれ怖い

この日のコメントが何か怖い事になってる事に気付いた葵蟹です、こんばんわ。
最初見たとき本当に↓こんな感じ。

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   なにこれ怖い
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /

消していいものかよく分からないのでひとまず放置。
まさかこれ以上は増えない・・・よね?

気を取り直して今回もブルジョワで作ったデッキを紹介。
こっちはちゃんとした(?)ネタデッキです。

デッキ破壊デッキ

*ユニット(50音順)
暗躍する魔眼」×3
影の小人」×1
死霊の魔女」×2
戦闘用魔法少女【対竜型】」×1
戦闘用魔法少女【霊体型】」×1
墓場の使用人『コーネリア』」×3
冥妃『ガイエスソウル』」×3
滅亡の杯『リリエラ』」×3
汚れの宿『ガリィス』」×2

*グリモア(50音順)
仮初めの魂」×1
強制再生」×2
狂乱」×1
呪縛」×1
魔女たちの宴」×1

*ソウルスキル
SS1:「汚れの宿『ガリィス』
SS2:「月公国の呪われた剣士
SS3:「月公国の呪われた剣士
SS4:「旅する猛獣『アスート』EX
SS5:「氷の魔術師『ラスアム』

今まで作っていたようで作っていなかった「デッキ破壊デッキ」です。
分かりやすいネタなのになんで今まで作って無かったのかな?
流れは 影の小人→戦闘用魔法少女【対竜型】→戦闘用魔法少女【霊体型】 です。
「戦闘用魔法少女【対竜型】」は壁&攻撃役兼「汚れの宿『ガリィス』」SS用の生贄です。
そして「戦闘用魔法少女【霊体型】」は壁役兼SSトリガー。
なお「戦闘用魔法少女【霊体型】」がクローズしたら「仮初めの魂」でもう一度弾丸に。
そしてこの2体で時間を稼いでいる間に前列に「墓場の使用人『コーネリア』」、中列に「暗躍する魔眼」をセット。
当然「墓場の使用人『コーネリア』」は壁役、「暗躍する魔眼」で相手のデッキをチマチマ破壊します。
後は投入できる頃合を見測らって「滅亡の杯『リリエラ』」や「冥妃『ガイエスソウル』」を展開しましょう。
その前に厄介な大型が出てくるようなら「汚れの宿『ガリィス』」で除去しましょう。
邪霊竜『ナ・イグナ・グド』」ですらセメタリーに送れる能力はかなりサイコーですw

基本は デッキ破壊→場に出ている以外の残り2枚をセメタリー送り→ユニット破壊 という流れですので、終盤までに相手のユニットを潰せたら後は「旅する猛獣『アスート』EX」+「氷の魔術師『ラスアム』」のSSコンボで一掃すればOK。
つか今回このコンボ喰らいまくったのが印象的でして。^^;
本当はこのデッキも黒一色にしたかったのですが、よいSSが思いつかなくて断念。 orz

ネタデッキは出し尽くしたのでこれで終わりです。
ではでは~。


スポンサーサイト

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ネタデッキ晒し | コメント:2 | トラックバック:0 |

気付いたら10日も経ってた

気が付いたらしばらく更新していなかった葵蟹です、こんばんわ。
しかしこんだけ間空いたの初めてですわ。
その間にインフルの予防接種受けたりバス釣り行ったりしていましたが、どうでもいいですねすいません。

とりあえず久しぶりの更新は今月のぶるじょわで作ったデッキの紹介を。
まず一発目はこんなの。

マジックカウンターデッキ・焼き直し版

*ユニット(50音順)
イルカ乗りの戦士」×2
海底の猟師蟹」×3
機械蛇」×1
機械宿借」×3
深海の宝石」×3
碧玉の魔法戦士『リレイ』」×3
魔導王女『アリエーテ』」×3
魔法騎士隊長『ミレリア』」×3

*グリモア(50音順)
背後からの襲撃」×1
魔術の暗記」×3

*ソウルスキル
SS1:「空杖使いの魔法使い
SS2:「人魚族の魔術師『フェティス』
SS3:「人魚族の魔術師『フェティス』
SS4:「護り手『リン』
SS5:「海空で羽ばたく翼竜

内容としては以前のデッキの焼き直し的な感じです。
SSも何となく青で統一、統一感て大事だよねw

展開としては 機械蛇→機械宿借→海底の猟師蟹 です。
そこから中列に「イルカ乗りの戦士」、後列に「深海の宝石」をセット。
そして影響力を4にして「魔術の暗記」を連発。
後は「背後からの襲撃」で時間を稼いだりしつつ他3体のネームドをセットできるよう努力します。^^;
大体ネームドが発進出来る頃にはグリモア回数も10を超えているので充分活用できるレベルのはず。
割とやる事はシンプルなので悩まなくていいのがミソですw


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ネタデッキ晒し | コメント:0 | トラックバック:0 |

オープンダメージ怖い

ぺシェの炭酸割りを呑みながら更新中の葵蟹です、こんばんわ。
機会があればこんなのも試してみたいですね。^^

しかしちょっと前に来た台風でどうやって職場行こう?とか考えていた時期もありましたが、通勤時間と少しズレたのでよかったです。
そういえば通勤途中で学生等を見なかったですが、自宅待機ウラヤマシス。 (´・ω・`)

そんな台風直撃の前日に新デッキで対戦した話を一つ。
相手はオープンダメージデッキでした。
流れは ノーセット→南方の鳥女→南方の鳥女 でした。
南方の鳥女」はノンネームドユニットにオープンでダメージ20を与えてくる小型潰しの厄介なユニット。
ちなみに今回3連発を喰らいました、うぜぇ。 (´;ω;`)
その後「猫族の騎士」を展開。
この辺りで相手のSP、影響力共に溜まってきていたので中~大型来るかな~?と思っていたら「爆熱の翼竜」「狩人『カサンドラ』」「怪人『ベルティアー』」がポンポンと出てきました。 。・゚・(ノД`)・゚・。 

怪人『ベルティアー』

「怪人『ベルティアー』」はアルテ2ではLV:5のネームドで、HP:70のAT:50。
そしてオープンスキル「怒」が、

[HP20以下]のユニットを《ダメージ:20》する。

というダメージ能力です。
HP20以下にダメージ20なんですからDF無かったら確実にクローズされますね。
そしてユニットとしてもATが高いのですが、AGI・RNG共に1なので先手を取ってクローズさせるのが吉。
・・・なんですがクローズスキル「暴」は、

自分の[ファイル]から[カード名:怪人『ベルティアー』]をランダムで1枚選び[消滅]する。
その場合、このユニットを《AT+:10》/[HP完全回復]する。

という「リビングデッド」+αな能力まで持っていたりします、面倒くせぇ。
ATの高いリビングデッドはこちらのユニットを確実にクローズさせてくるので非常に厄介な存在です。
ただし弱体化SSを喰らうと(こちらにとって)かなり楽しい状況になるのが欠点w

とまぁ今回は弱体化SSのおかげで「怪人『ベルティアー』」や他2体を何とか倒す事が出来たのですが、そのクローズした分のSPでダメ押しとばかりに相手は「三つ頭の竜」と「衝撃の将軍『ダネス』」を展開。
最後はAGI勝負で僅かに及ばす、今回は負けてしまいました。

しかし最後は運要素があったとはいえ、今回の相手は中々強かったです。
やはり新デッキは完成するまで使うの自重しようかな。

早くカードを揃え(る為の資金を集め)たいな~。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

あの初手には何か深い意図が?

最近の天気はよく分からないと思う葵蟹です、こんばんわ。
ちょっと前に雨が降ったと思ったらカラッと晴れて中秋の名月が見えたり。
かと思えば今日は夜から雨だったり・・・台風の影響なんですかね? (´・ω・`)

さて今日は10月のいーじーみっしょんでも終わらせようかと思ったのです。
が、何かLV3桁な方々がやたらいらっしゃるのでビビッて退散。 ^^;
代わりにアルテ2で只今構築中の試作デッキを実戦で試してみる事に。
今回の相手は黒初期微改良型デッキでした。
流れは 腐食の霊気→月大公の親衛隊→戦闘用魔法少女【暗黒型】 でした。
しかし初手の「腐食の霊気」の意味が良く分からないんですが。
SPが2以上増えるならまだしも1だけだしなぁ・・・。 (≡ω≡;)
水使いの魔法剣士」等のセメタリー数に関係するSSなんかを使うのなら話は別なんでしょうが。

まぁその後は「月公国の女猛剣士」を展開、「月大公の親衛隊」との相互強化で押していく戦法のようです。
しかし相手が攻撃してくる前に潰す事が出来たのでまずは一安心していたのですが、「機械宿借」SSを使って青の影響力を上げてきたので黒青混色でも出るのか?と思ったら「月公国の呪われた剣士」が出てきました。

月公国の呪われた剣士

アルテ1の使いまわしでもよかったんですが、一応2対応Ver.で。
「月公国の呪われた剣士」はアルテ2ではLV:4のユニットで、HP:40のAT:50。
そして能力はご存知だと思いますがオートスキル「衝動的な殺意」は、

“[HP1以上/自分以外]のユニットからランダムで1体選び《ダメージ:AT》する。”を2回繰り返す。
このユニットを《HP-:10》/《アクション終了:1ターン》する。

という敵味方関係なくダメージを与える能力です。
アルテ2では毎ターンHPが削られていくようですが、個人的にはあんまり関係無い気がします。
こいつは割と序盤に展開する露払い的な役割かと思っていましたが、中盤辺りで見るのは珍しい。
あとちなみにソウルスキル「呪の刃」は、

【バトルタイム:夜】相手の[ファイル]からランダムで3枚選び[セメタリー]へ送る。

というデッキ破壊SSです。
これもよれ用に特化したデッキですとたまにお目にかかることも。
ブルジョワなんかのイベントで多いかな~。

今回は「月公国の呪われた剣士」のAGI:3を超える速さで攻撃して場を制圧するつもりでしたが、その前に相手にギブアップされたのでそのまま勝ってしまいました。
混色ユニットとか見たかったのですが、残念。

明日は雨の中出勤なのかと思うと少し憂鬱です。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:2 | トラックバック:0 |

初新パック買い

釣りに行く予定を自分でブッ潰した葵蟹です、こんばんわ。
当初朝9時に出かける予定が7時に変更になって、その変更メールを受け取ってたんです。
が、それに気付かず相手は一人で出発したようで・・・正直スマンかった。 orz

さて今日は久々にパック購入の日。
前回の一件でグラン使い尽くしたので1からコツコツと貯めてやっとパック購入出来るまでに。
狙いはある☆2が1枚だけなのですが、まぁ一発目ではでないだろうな~。

パック内容

とりあえず☆3Getキタ━(゚∀゚)━!!
しかし青の出やすい時間帯が未だに分からん・・・。
それは置いといて今回は「碧玉の魔法戦士『リレイ』」を紹介します。
「碧玉の魔法戦士『リレイ』」はLV:4のネームドで、HP:50のAT:10。
ATがやたらショボいですが、スタートスキル「魔力付与」は、

自軍ユニットから1体選びこのターンの間《AT+:グリモア使用回数×5》する。

というAT強化能力なのでこれでATの低さをカバーできます。
魔法回数依存の「魔法騎士隊長『ミレリア』」と同じタイプなので、そういうデッキでないと使いにくいでしょうね。
それともう一つの能力であるオートスキル「復元呪文」が、

自分の[グリモア回数]を1増やす。

という「深海の宝石」と同じ能力も持っています。
何気にAGI:4なので発動しやすく、また先手を打ちやすいのがいいですね。
あとRNG:3なので中~後列から攻撃が出来るメリットも結構大きいかと。
なので「魔術の暗記」+「深海の宝石」+「碧玉の魔法戦士『リレイ』」+「魔法騎士隊長『ミレリア』」の組み合わせで簡単なデッキの骨格が出来そうな感じ。

また何かのイベントでグラン配布とかミラマス報酬2倍とかしないかな~。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:1 |

「死者の息吹」では防げなかった

少し間が空くと更新が滞る葵蟹です、こんばんわ。
しょうがないじゃない、人間だもの。(開き直り)

まぁ更新していない間もチマチマ対戦はしていたりするのですが。
最近ですと「精鋭達の宴」にコソっと参加したりしていました。
このイベントに関していう事と言えばゆいちゅーRさんが参加してたのを見たのと、「鉄の刃『バズガー』」+「竜皇帝『アルィンド』」+「焼きつく空気」のコンボは鬼だ!と思った事ぐらいですかね。

さてさて、今日はその後に行ったアルテ2の対戦話なんです。
今回の相手は白初期改良型デッキでしたが、SSをかなり面白くしていました。
流れは ノーセット→心病騎士『エトワール』→神殿騎士団5番隊 でした。
まぁこの辺はよくある「心病騎士『エトワール』」先行タイプの白初期なので普通に対応というか迎撃。
んで相手SSも一枚、また一枚と捲って順調に戦闘が進んでいったのですが、3枚目で見かけたSSが「放浪の魔法商人」でした。

放浪の魔法商人

「放浪の魔法商人」は新しく追加されたパック「竜を追い求めて」に入っているLV:2のユニットで、HP:40のAT:10。
そして注目のソウルスキル「散らかる商品」が、

自分のファイルからランダムで10枚選び[消滅]する。
[消滅]させた枚数が10枚の場合、敵軍ユニットを《HP=:0》する。

というハイリスク・ハイリターンな能力です。
「ランダム10枚」の「消滅」がかなり苦しいリスクになりますが、それに成功した場合相手ユニットを全て「HP=:0」にでき、かなりアドバンテージを取れます。
ただやはりリスクがかなり大きい事と、「HP=:0」という事は「リビングデッド」持ちは再生してしまうという事があるので、実際使うにはかなり難しいと思います。
「放浪の魔法商人」SS→「霊竜の巫女『ハイリ』」→アルテ1の「魂の帰還」みたいなコンボが出来ればまた違ってくるのでしょうが・・・今後に期待?

ついでに今回は関係無いですが、ユニットとしての能力も2つあり、一つ目の能力であるスタートスキル「やり手な交渉術」は、

[Lv2以下]のユニットからランダムで2体選び《AT+:10》する。

という敵味方問わず行うATの永続強化能力です。
状況によってはこちらが不利になる可能性もありますが、そこはもう一つの能力であるオートスキル「偽善的な自演」の

自軍ユニットからランダムで2体選び《Lv-:1》する。

という効果で補佐していく形となります。
それでも相手が小型展開型のデッキなら後は運任せという事でw ヽ(`Д´)ノ
とりあえず対戦の方は大打撃を受けたものの何とか勝てたのでヨカッタヨカッタネー ( ´∀`)σ)∀`) 

暫くは更新続けていければいいなぁ(続けろよ
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。