海洋生物+αな感じ

アルテイルで青の無課金がどこまでいけるのか? 地道に記録していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

珍しいというか懐かしい

仕事納めと無縁の葵蟹です、こんばんわ。
今日(大晦日)も明日(元旦)も仕事だぜヒャッハー!
道が空いてるから通勤が楽なのがせめてもの救い。 (´・ω・`)

そんな感じで仕事をこなしつつ、昨日は去年と同じく親戚集まっての餅つき。
今年はまだ楽な方だった・・・
で、今日は更にもう一日前の話。
ちょっと遅くにログインしてみたついでにアルテ2で1戦したのです。
その時の相手は白黒混色デッキでした。
流れは 真教の女神官→不死鳥の雛→神殿騎士団6番隊 でした。
真教の女神官」や「神殿騎士団6番隊」などの回復役を序盤から並べてきたのでこれは白デッキ長期戦タイプか?と思いました。
しかしそこから相手は「棘針体の甲殻獣」を出しつつ、SSで黒影響力を上げてきたり。
混色デッキかな?と考えていたらその後「世界の敵」を展開してきました。

世界の敵

「世界の敵」はアルテ2ではLV:3のユニットで、HP:60のAT:0。
AT:0では支援系に思えますが、オートスキル「畏怖の対象」が、

このユニットをこのターン《Lv=:自分の[影響力:リフェス]/AT=:自分の[影響力:ローティア]×10》する。

という自己数値操作系能力なので、影響力に応じて最低でもAT:30にはなります。
そしてもう一つのオートスキル「再生する体」は、

このユニットを《HP+:Lv×10/Lv=:1》する。

という自己回復系能力です。
つまり白影響力が高いほど回復量が増え、黒影響力が高いほど攻撃力が増えます。
出た時点で影響力が5~6だったので、やたら強い感じになっていました。^^;

その後相手は「狂乱」でこちらのキーユニット潰しにくるわ、予想はしていましたが「現人邪神『エルガンディ』」を展開してくるわで大変な目に遭いました。 orz
それでも何とか「現人邪神『エルガンディ』」がLV:9になる前に倒す事ができ、その流れでそのまま押し切る事が出来ました。

今回のデッキは相手曰く「下から2番目の強さのネタデッキ」らしく、それでも中々ドキドキさせられた対戦でしたw
何となく昔作ったデッキに似てない事も無いですが、色々SSも増えたりしてるのでまた組み直しても面白そうです。
ちなみに今回のお相手とはフレンド登録させていただきました。 m(_ _)m

それでは皆さんよいお年を。
ではでは~。


スポンサーサイト

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

考察じゃないただの第一印象

年末なので何かとやる事がある葵蟹です、こんにちは。
目下のところ掃除とか掃除とか掃除とか。
とりあえずはこの後バイクのオイルとミッションオイルの交換に行ってきます。 (・ω・)

さてさて、ちょっと前にアルテ2の新パック「聖魔降臨」が発売されましたね。
今回のパックのウリの一つにスキル無効化が挙げられています。
スキル無効化のメリットは「相手の妨害を無効化」出来る事。
          デメリットは「自身の強化も無効化」してしまう事 です。
例えば「人造人間[Type:ゴールド]」「人造人間[Type:プラチナ]」「人造人間[Type:クリスタル]」なんかは味方の「超力兵『ハルシオン』」のオープンスキルでダメージを喰らう事はありませんが、「不死鳥の雛」や「真教の僧兵」の援護効果を受ける事もありません。
なのでその点を踏まえてデッキ構築する必要がありそうです。

あと青に関してですが、今回はLV操作系、特にLVダウンの能力持ちが「魔女『アレクザンドラ』」以下ちらほら見受けられます。
これらに「水の柱」や「人魚族の魔術師『フェティス』」を組み合わせて久々の青返却デッキが出来そうな予感がするのですが、どうなんでしょうね? (・ω・`)

最後に今回の☆5は莉玖さんとこのブログで確認するべし!
ではでは~。


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

SSは昔使ってた

気が付けばクリスマスイブな葵蟹です、こんばんわ。
いや別にごく普通に仕事してたんですけどね。
ちなみにこんな事↓考えながら仕事してたりw

いいぞベイベー!煙突から家に侵入するのはサンタさんだ!
煙突の無い家に侵入するのはよく訓練されたサンタさんだ!
ホント予定の無いクリスマスは地獄だぜフゥハハハーハァー

さて今日はクリスマスイブなので(?)アルテ2で対戦。
先に言っときますけど今回はかなり短いよ!
今回の相手は白デッキでした。
流れは 光の精霊→太陽王国の超力分身兵→ノーセット でした。
最近白新初期にも使われるためか「太陽王国の超力分身兵」をよく見ます、実際使い勝手いいですしね。
で、「太陽王国の超力分身兵」を後列にセットした後に相手は「巨大暴れ象」を出してきました。

巨大暴れ象

「巨大暴れ象」はアルテ1からのカードで、HP:80でAT:30のユニット。
そして能力はオートスキル「暴れ象突撃!」が、

[エリア:1-2-3/自分以外]のユニットを《ダメージ:AT+DF》する。
このユニットを《アクション終了:1ターン》する。

というダメージ能力です。
自身を除く敵味方含めた全ての前列ユニットにダメージを与えるので、基本的には「巨大暴れ象」単騎で前列配置になるでしょう。
ただし、相手に中~後列に下がられてしまうとAGI:1のただの的になってしまうので注意が必要。
しかしそこを逆手に取って「東方の女剣士」SSのような横一列にダメージを与えるものや、「背後からの襲撃」や「軍師の機転」のようなグリモアと組み合わせれば中々の効果が期待できそうです。
実際ノーコストで一列にダメージを与えるって結構強力なんですよね。
用は活用次第という訳です。

そして相手は「真教の修道女」を展開してきましたが、この辺りで相手に攻撃の隙を与えない布陣が出来ていた→行動前に敵全滅→復活→全滅→(´・ω・`) という流れになり、そのまま相手のギブアップによる勝ちとなりました。

実際序盤の流れを取られると苦戦しますよね~。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:2 | トラックバック:0 |

いい感じのが釣れた

新しくバス用の竿を購入した葵蟹です、こんばんわ。
急遽明日釣りに行く事になったので、それ用に1本購入。
安めの竿&リール無しですがリールは借りるのでOK、リール購入は先伸ばしだw

という訳で今日は軽めの更新。
ネタとしてはちょっと前までやってた☆3以上確定パックの話。
折角確定しているので1パックだけ購入。
タイミングは終了間際の月曜の10時59分、残り物に福はあるのか?

パック内容

青レアGet!イェイ! (`・ω・´)b
という訳で今回は「薬剤師『エミル』」を紹介します。
「薬剤師『エミル』」はLV:2のユニットで、HP:30のAT:20。
RNG:3なので中~後列に配置出来ますが、基本的に攻撃タイプじゃないですね。
そして能力はまずオートスキル「未完の第五元素」が、

自軍ユニットから1体選び《AT+:5/AGI+:1》する。

という永続強化能力です。
見た感じ同じパックの「魔槍の支配者『アンリ』」の能力と似ていますが、こちらはLV制限無し&AT強化のオマケ付き。
ただオートスキルなのでAGI:2の鈍足さが少し足を引っ張ります。
それともう1つの能力であるアクションスキル「霊薬『エーテル』」は、

【自分の[輝晶石]2以上】自軍ユニットから1体選び《AT+:10/DF+:10/AGI+:1》する。

という「未完の第五元素」の強化版みたいな能力。
輝晶石が2以上必要ですが、これぐらいなら序盤に「魔法王国の用心棒」か「魔法王国の遊撃騎士」でも展開しとけば事足ります。
なので2段仕込みの強化が出来るようになればかなり楽しげな展開が出来そうな予感w

今回は「機械宿借」もGet出来ていい感じでした。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

LHを始めた頃は

ボーナスがやたらカットされていた葵蟹です、こんばんわ。
あまり会社の業績が芳しくないのは知ってますが、去年と比較するとウン万単位で削られてたり。 (´;ω;`)
まぁ貰えるだけマシと思いましょうか・・・って初っ端から何リアルしんみりな事を書いてるんだ。 orz

さて今日はそんなお金が無い時、どうしたら新しいデッキが作れるかを考えてみましょう。
実際無課金で新たにデッキを作る場合、0から始めるにはかなり無理があります。
なので基本は初期デッキを少しずつ改良していくのです。
実際葵蟹もそうしてきました。が、LHだけはそう上手くいきませんでした。
かなり昔の話なので記憶があやふやなのですが、たしかLH用のデッキって貰ってないと思うんですよね。
なので当時のアルテ1デッキから使えそうなのを選んでいって無理やりデッキ構築した記憶が。
そんな中で当時のエースカードは「魔法王国の格闘家」でした。
サポートにカードを置けばAT強化できる上に、勝っても負けても次の試合でサポート付ければ強化できるという点が大きかったですね。
で、それに相性のいいサポートという事で「美声の魔歌術士」を投入、それに合わせて初心者カードであった「太陽王国の聖騎士」を入れたり~と、こんな感じで少しずつデッキの体裁を整えていきました。

LHは1枚しかないカードでも使えるので、ある意味デッキを組みやすいんですよね。
そんな感じで青カードがデッキ半分を占めつつ、他色も入れて何とか完成させたり。
昔のデッキ確認したら「月光の戦士」や「制圧の重装歩兵」を入れてて、中々感慨深いものを感じます。
LHだと割と初心者カードで出てきたユニットが案外使えるものだったりしたので、デッキ強化するならFMくじが一番安上がりだと思います。
個人的には白:「祝福の神官戦士」「切り裂く太陽王国の騎士
        黒:「魂削りの女剣士」「歪んだ狂信者
        赤:「渡り歩く少女剣士」「雇われ鎧兵
        青:「魔術鎌の戦士」「練達の魔術師」    なんかが低レアで使えるユニットかな、と思ったり。

最初期にスキルの無い「海底の猟師蟹」を使っていた昔が懐かしいです。
ではでは~。


テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

チラリズムは素晴らしい

今日の寒さは何なんだ!?と思った葵蟹です、こんばんわ。
実際早朝に少し雪が降っていたそうなのですが、それも納得のこの寒さ。
そんな中太もも出して通学している女子高生とかある意味尊敬します・・・フトモモヽ( ・∀・)ノバンザーイ!

さてそんな寒さで暖房(エアコン)もつけずにアルテ2で対戦。(つけろよw←リモコンねーんだよ!
今回の相手は赤初期改良混色デッキでした。
流れは 亡国の女魔法剣士→辺境の祈祷師→傭兵王国の女性剣士 でした。
2手目で「辺境の祈祷師」な辺りが新赤初期をイメージさせますが、案外参考にしたのかな?
そこから「強制再生」という地味に予想外な行動を取りつつ、「偏光魔術師」SSで赤・青の影響力をアップ。
そうして影響力を上げた後に出てきたのが「火閃の魔法剣士」でした。

火閃の魔法剣士

「火閃の魔法剣士」は赤青混色のLV:2ユニットで、HP:30のAT:30。
混色LV:2にしてはHPが若干低めですが、RNG:2なので中列配置すればOK。
そして能力はアクションスキル「携帯式魔導閃砲」が、

[RNG内]の敵軍ユニットから1体選び《ダメージ:30》する。
対象が[HP0以下]の場合、敵軍ユニットからランダムで1体選び、その縦一列を《ダメージ:30》する。

というダメージ&ダメージ能力です。
まずRNG内から任意でダメージを与え、それでクローズ出来れば更に追加で横一列にダメージを与えるという結構強力な能力。
もしかしたらこれ用に「強制再生」を仕込んでおいたのかもしれません。
そして何気にAGI:4でもあるので、普通に攻撃しやすい点も見逃せません。
また何気に巨乳&太ももチラな点も見逃せませんw フトモモヽ( ・∀・)ノオパーイ!

その後相手は「東方の流浪剣士」や「猫族の騎士」、「獰猛な二足竜」を展開。
ランクアップした「猫族の騎士」なんかは地味に厄介なユニットなんですが、今回は何とか迎撃に成功。
終盤「爆熱の翼竜」で焼かれたりしつつも、最終的には勝つ事が出来ました。

最近モニターを見ると目がシパシパするので対戦するのも一苦労です。^^;
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新青初期デッキも強いよ

何となく求肥を作ってみた葵蟹です、こんばんわ。
半分思いつきの行動ですが、これが案外うまくいかない。^^;
その工程は後日書けたら書く予定です。 (・ω・)

さて今日はブルジョワ晒しも済んだので、アルテ2で対戦。
実は今回新しくなったアルテイル2簡単強化パックを購入して手に入れた「機械蛇」と三枚目になる「人魚族の人化剣士」をデッキに投入、それに伴いSSも一部変更して試運転がてらの対戦なのです。
今回の相手は青小型魔法王国デッキでした。
流れは 魔法王国の飛行兵→魔法王国の神官戦士→魔槍の支配者『アンリ』 でした。
最初はこの流れで「青初期改良かな?」と思っていましたが、そこから相手は「魔法王国の晶槍士」や「魔法王国の雷弓兵」を展開。
魔法王国の飛行兵」や「魔槍の支配者『アンリ』」のスタートスキルと組み合わせて先手必勝を狙う小型ウィニーのようです。
しかし高速小型がワラワラ来ると結構厄介ですな。^^;
とりあえずプチプチと倒していきましたが、その間にも相手は「魔法王国の女性馬騎士」や「魔法王国の晶騎士」を展開してきました。

魔法王国の女性馬騎士

「魔法王国の女性馬騎士」はLV:3のユニットで、HP:20のAT:40。
やたらHPが低いですが、その分ATが高めなのとAGIが4の高速タイプだからでしょう。
そしてオートスキル「回避能力」も、

このユニットはこのターン[攻撃]の対象にならない。

という攻撃無効化能力なので地味に死ににくいユニットです。
ただオートなので自身にターンが回ってこないと無意味なのですが、ここでAGI:4が効いてきます。
ただしカウンタースキル「落馬」が、

このユニットを《RNG=:0》する。

というものなので、そうなれば攻撃が当たらなくなりただの壁役になります。
まぁそれはそれで使えますし、ダメージ系なら大抵クローズするでしょう。

そんな感じで地味に面倒な相手をしている間に「魔法王国の人魚兵」で「魔法王国の雷弓兵」を強化したりしていましたが、何とか力押しで正面突破して勝つ事が出来ました。
そして今回の勝利でLVアップ!これで17になりました。
ではでは今回の4択はどんなのかな?

アルテイル2 LV17カード選択

魂の絆」「戦闘用魔法少女【剣士型】」「傭兵王国の銃槍兵」「魔法王国の天空騎士」という内容。
これは青使いには「魔法王国の天空騎士」しかあるまいて・・・。 (´・ω・`)

あと今更ですが、今日の相手のデッキは新青初期デッキだって事にやっと気付きましたw
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

執事ではない

今日でブルジョワネタが終わる葵蟹です、こんばんわ。
しかし実際これだけ作ると結構大変です。
やっぱり一度に2個が限度かなぁ。

さて、最後に紹介するデッキは若干ネタ寄りの作り。
それはこんな内容です。

バトラデッキ

*ユニット(50音順)
愛すべき毒と呪『ロゼッタ』」×1
藍玉のカーバンクル」×2
医術研究生『ニコル』」×3
剛勇無謀『ヘルキュレイス』」×3
探求と狂知『アルベルト』」×3
人魚族の神官」×3
光の精霊」×2
不死鳥の雛」×3
魔導結界『アイヴラー』」×3

*グリモア(50音順)
失敗」×1
妖精族の戦い」×2

*ソウルスキル
SS1:「眠れるモノ
SS2:「灼熱の爆熱闘士『ドゥイッジ』
SS3:「放浪の魔法商人
SS4:「長女『イチョウ』」
SS5:「暗黒神の下僕『エブリーヌ』

内容は「バトラデッキ」、まんまですね。
赤担当の「武帝『カンユウ』」がいないのは赤LV:4までSP注ぎ込むだけの余裕が無いから。(≡ω≡;)
流れは 愛すべき毒と呪『ロゼッタ』→失敗→光の精霊 です。
「愛すべき毒と呪『ロゼッタ』」はSSトリガー兼「魔人の代償」のコスト用、つまり使い捨てw
しかし彼女は師匠の「前世の嫁」らしいので、こんな使い方バレたら多分怒られる。^^;
あと、SSトリガー用に「光の精霊」を配置しましたが、序盤ならむしろ「機械蛇」の方がいいかもしれません。
そして前列に「剛勇無謀『ヘルキュレイス』」と「不死鳥の雛」、後列に「探求と狂知『アルベルト』」を配置しましょう。
後は援護系のLV:2ユニットをポンポン配置していけばOK。

このデッキは基本的にアタッカーが「剛勇無謀『ヘルキュレイス』」のみなので、他はひたすらバックアップというネタらしい作りになっております。
あと今回SSに「長女『イチョウ』」(うろ覚えですが、デッキからカード2枚をセメタリーに送り、消滅したカードを7枚デッキに戻す、という能力のはず)を使っていますが、普通に使うなら「旅する猛獣『アスート』EX」&「氷の魔術師『ラスアム』」のSSコンボの方が使い勝手がいいです。
でも折角のネタなので使ってみました。 (`・ω・´)

最後に今回デッキを4つ作ったのですが、最後の一つが「烈火獄炎『バンデール』」入り赤白混色デッキでした。
が、あまりにも普通&動かないので今回お蔵入り。
そういえば今回当たった中に「魔神竜『ヴィーラア』」と組み合わせている人がいたけど、あれは強かった。

明日からまた通常営業に戻ります。
ではでは~。

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ネタデッキ晒し | コメント:2 | トラックバック:0 |

大型は使い慣れていないので難しい

この動画がかなりツボった葵蟹です、こんばんわ。
これはせーどるふさんとこの記事からリンクしていたのですが、前に紹介したゆっくり超魔界村」と同じ人のようです。
ちなみにここのブログも紹介されていますので、気が向いたら探してみてください。 (・ω・)

さて今回もブルジョワデッキの紹介。
2つ目はこんなの。

白デッキ

*ユニット(50音順)
医術研究生『ニコル』」×3
奇跡の術師『ロザンナ』」×1
真教の僧兵」×3
心病騎士『エトワール』」×3
ナンナ・ミレナス」×3
覇鎧兵『ベルドーサ』」×3
光の精霊」×1
不死鳥の雛」×3

*グリモア(50音順)
奇跡の勝利」×1
邪眼」×2
妖精族の戦い」×2

*ソウルスキル
SS1:「太陽王国の超力移動兵
SS2:「天駆ける聖女『バルフレイス』
SS3:「灼熱の爆熱闘士『ドゥイッジ』
SS4:「灼熱の爆熱闘士『ドゥイッジ』
SS5:「暗黒神の下僕『エブリーヌ』

名前は付けていないので、とりあえず「白デッキ」で。(直球だなオイ
実際この時この時に紹介した「ナンナ・ミレナス」と「覇鎧兵『ベルドーサ』」が使いたかっただけのデッキ。
流れとしては 光の精霊→不死鳥の雛→心病騎士『エトワール』 の順で展開。
その後「真教の僧兵」や「医術研究生『ニコル』」を出してジワジワ粘りながら「ナンナ・ミレナス」と「覇鎧兵『ベルドーサ』」を出す段取りなんですが、ぶっちゃけ展開に時間がかかってしょうがない。
それこそSSに「汚れの宿『ガリィス』」でも仕込むか、逆に今回SSに使用した「太陽王国の超力移動兵」を初っ端から3連打して壁にする等の方が良かったかもしれないグダグダ。

という訳で次の機会に練り直す予定のデッキでした。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ネタデッキ晒し | コメント:0 | トラックバック:0 |

最初『アイラヴー』だと思ってた

一昨日に職場の忘年会に行ってきた葵蟹です、こんばんわ。
確か去年は寄せ鍋で、今年はしゃぶしゃぶでした。
んー、正直出した金額分を飲み食いした感じはしなかったかな。
でも楽しい雰囲気での食事会になったので、そう考えれば無駄では無い。
しかし家で作った豚キムチの方が旨かったw 豚キムチウメェw
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ぶったキム!ぶったキム!
 ⊂彡

さて、その忘年会の次の日にブルジョワが行われていたので参加。
先月はスルーしてしまったので、今回はその分遊んでみました。
作ったデッキは全部で4つ、正直作りすぎて疲れた・・・。 orz
とりあえず1つめのデッキを紹介、まずはこんなの。

AGI逆転デッキ

*ユニット(50音順)
海底の猟師蟹」×3
風を運ぶ妖精」×1
機械蛇」×1
機械宿借」×3
魔導結界『アイヴラー』」×3
魔法王国の鳥使い」×3
魔法王国の雷弓兵」×3
見習い鳥使い『レイテ』」×3

*グリモア(50音順)
強制再生」×1
軍師の機転」×2
酸の雨」×1
空からの援軍」×1

*ソウルスキル
SS1:「神殿騎士団6番隊
SS2:「旅する猛獣『アスート』EX
SS3:「氷の魔術師『ラスアム』
SS4:「旅する猛獣『アスート』EX
SS5:「氷の魔術師『ラスアム』

題を付けるなら「AGI逆転デッキ」とでもいいましょうか。
流れとしては 機械蛇→機械宿借→海底の猟師蟹 で全て前列配置。
この3体はディフェンス要員なので、状況によって攻撃したり待機したり。
そしてその後に「魔法王国の雷弓兵」や「魔法王国の鳥使い」を中~後列にセット。
後は「軍師の機転」発動で全体を高速化&オラクル化させます。
特に高速オラクル化した「魔法王国の鳥使い」は20ダメージ×3とかになるのでかなり強いです。
ここからは最後のオフェンス「見習い鳥使い『レイテ』」や司令塔の「魔導結界『アイヴラー』」を展開していきましょう。

今回は「魔導結界『アイヴラー』」の能力で強化しやすいように低LVユニットで揃えています。
それと「風を運ぶ妖精」は高速ユニットを強化できますし、いざとなればSSトリガーにも使えるので意外と活躍します。
最後に「強制再生」が入っているのは輝晶石デッキの「影の戦士」と連続で当たってウザかったからですw
しかしSSに関してはもう少し軽めにしてダメージ系4積みとかでも良かった気がします。

暫くはデッキネタが続きます。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ネタデッキ晒し | コメント:0 | トラックバック:0 |

朝から悶々

豚キムチ焼きそばが食べたかった葵蟹です、こんばんわ。
事の発端は昨日父親がキムチを買ってきたことに由来します。
んで今日の朝にそのキムチを使った豚キムチ焼きそばが出てきた訳です。
そこでもうブチ切れですよ!
あのな、今から仕事に行く男の横でそんなもん出すなよ!めっちゃ喰いたいのに喰えないとか何のイジメだよ! ヽ(`Д´)ノ
あれですよ、脂を出すように少しじっくりと焼いた豚肉と、そのまま食べても飯が止まらなくなる旨さのキムチ。
それらを融合した豚キムチをさらに焼きそばに絡めるという台所の錬金術!それが喰えないだと・・・。
これ以上書くと腹が減りそうなので割愛、でも次の休み前には豚キムチ食ってやる! (`・ω・´)
最後に最近はまっているスレをここに紹介しておきます。

さて今日は神族別パックが明日まで、という事なので1パック購入しておく事に。
出来ればもっとグラン用意して幾つか買っておきたかったのですが、間に合わないものはしょうがない。 (´・ω・`)
時間は22時22分、何が出ますやら。

パック内容

とりあえず☆3Get!やったね、たえちゃん(違
という訳で今回は「晶騎士長『ナイア』」を紹介します。
「晶騎士長『ナイア』」はLV:3のネームドで、HP:20のAT:30、HP低っ! Σ(≡◇≡;)
まぁこういう低HPユニットは高速or後列タイプなのですが、「晶騎士長『ナイア』」はAGI:5のRNG:3と両方兼ね備えています、やったね、たえty(もういい
そして能力を見ますと、まずテキストスキル「晶に導かれる刃」が、

このユニットの[攻撃]は以下の効果である。
■[RNG内]の敵軍ユニットから1体選び《ダメージ:AT》する。

という攻撃時にRNG内から任意で対象を選べる能力です。
平たく言えば「常時ピンポイント能力」ってな訳です。
ダメージ量も通常で30ダメージですので、これは地味に効いてくる能力です。
そしてもう一つの能力であるオートスキル「晶波動」は、

[自分以外]の自軍ユニット[カードタイプ:騎士団]をこのターン《AT+:10/AGI+:1》する。

という制限付き味方強化能力です。
タイプ:騎士団は今のところ「魔法王国の晶槍士」と「魔法王国の晶騎士」しかいませんが、今後増えるだろうと考えると中々な能力です。
つか最近実際に当たって難儀したからなぁ。 --;

とりあえず「晶騎士長『ナイア』」はまだ一枚目なのですぐに使うことはないでしょうが、一緒に引いた「魔法王国の鳥使い」はもしかしたらデッキに入れるかも。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

手袋は無い

UFOキャッチャーで闘命牌をGetした葵蟹です、こんばんわ。
ドンキホーテで買い物したついでに寄ったゲーセンで見つけた瞬間「鷲巣麻雀!鷲巣麻雀!」と思ってついやってみる事に。
結果、500円×3=1500円でGet!正直無駄遣使い以外の何者でもないのですが、あの時の時間とドキドキはプライスレス。
ちなみにこんなのです。

闘命牌闘命牌・中身

さて今日はLH、アルテ1と来たのでまたアルテ2にカムバック。
中々カードが揃わずデッキ未完成なのですが、「配られたカードで勝負するっきゃないのさ…それがどういう意味であれ」(byスヌーピー)
何気にスヌーピーカッケェ!と思いつつ対戦相手が決定。
相手は白デッキでした。
流れは 棘針体の甲殻獣→ノーセット→真教の僧兵 でした。
普通なら「不死鳥の雛」が来る流れなのですが、何か意図があるのかな? (・ω・`)
そこから相手は壁役に「太陽王国の聖戦士」と「不死鳥の雛」、後列に「太陽王国の超力分身兵」を展開してきました。

太陽王国の超力分身兵

「太陽王国の超力分身兵」はLV:3のユニットで、HP:30のAT:30。
それとAGIは4とよくある低HPの高速ユニットです。
しかしRNGは1なので、後列にいると攻撃が届かないのですが、アクションスキル「分身斬撃」が、

敵軍ユニットからランダムで(X)体選び《ダメージ:AT》する。
[X]は[スキル名:分身斬撃]を使用した回数である。

というRNG無視のダメージ能力です。
しかも発動回数を重ねる毎に対象が増えるので、発動すればするほどオイシイ能力。
SSにAT強化を含んだ強化系を入れていたことから、このデッキの軸となる存在のようです。

その後相手は「太陽王国の心眼剣士」や「真教の女神官」、「断罪する女神官戦士」を展開してきましたが、「放浪の魔法商人」SSを発動させるという特攻っぷりが後に響いてその場限りのユニットに。
多分計算上では 放浪の魔法商人SS発動→相手全滅→今のうちにイクサーアタック祭りじゃ~! ってな事を考えていたのではあるまいかな?
まぁ結果としては勝てたのですが、何回か全滅した事を考えると中々強かったと思います。

最後にUFOキャッチャー時の事を若干福本風でオマケに書いておきます。
ではでは~。


手袋は無い…の続きを読む

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ブログ開設3年目に突入

今日でブログ開設3年目を迎えた葵蟹です、こんばんわ。
いや~、始めた当初はいつまで続くのか?と思っていたのですが、ここまでいくとは自分自身少し驚き。
出来れば来年も同じような事書いていればいいなぁ。 (*^ω^*)

さて今日は初心に戻って久々にアルテ1での対戦話。
しかしながらあまりに久々過ぎてデッキの動かし方を忘れる始末w
こりゃダメだwと思い、ちょうどいい機会なので少しデッキをいじってみる事に。
新しく追加されたカードなんぞを眺めつつ、使わなさそうなのを適当に交換。
で、出来たてホヤホヤデッキで1戦してみる事に。
相手は黒高速デッキでした。
流れは 駆け出しの暗殺者→戦闘用魔法少女【参謀型】→光の精霊 でした。

戦闘用魔法少女【参謀型】

戦闘用魔法少女【参謀型】」はアルテ1でもLV:2のユニットで、HP:20のAT:10。
数値で見れば援護系の数値ですが、スタートスキル「名将の策」が、

自分の前にいるユニットをこのターンの間[AT+:20/DF+:10/AGI+:1]する。

というまんま支援系の強化能力です。
しかしこの能力を「駆け出しの暗殺者」と組み合わせると、
AT:30+20=50 AGI:4+1=5 というやたら速くて強い小型ユニットの完成です。^^;
他のユニットと組み合わせやすいので、かなり使い勝手のいい支援ユニットだと言えます。

しかし序盤からこんなのを相手にするのはちと厳しいのでこちらのダメージSSで対応。
しかし相手もその後「月光の戦士」や「殺人兵器『ラ・ボォ』」、「容赦なき暗殺者」などの基本に忠実なユニットを展開。
っていうかベーシックの黒ユニットは地味に強いから困る。 ^^;
あと「夜の歌姫『ミアンデルア』」なんかも出てきましたが、活躍される前に何とか倒しているうちにそのまま勝つ事が出来ました。^^
どちらかと言うとユニット勢より返却&セメタリー送りのSS勢の方が厄介だった記憶が。 (≡ω≡;)
それだけユニットとSSの組み合わせがよかったのだと思いましょう。

久々のアルテ1対戦でしたが記念日に負けずにすんで、ついでにトレジャーで「水の柱」もGet出来たのでよかったです。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:3 | トラックバック:0 |

簡潔かつ手短に

新しいタックル(釣竿)が欲しい葵蟹です、こんばんわ。
バス釣り用のスピニングリールが入り用なのですが、今日下見に行くの忘れた。 orz
ちなみ好きなルアーはクランクベイトです。

さて今月のミッションがLH1勝のようなのでサクッと1戦、運良く勝利。
そんな中での今日の1コマはこちら。

今日の1コマ

この中から今回は「木精霊の剣士」を紹介します。

木精霊の剣士

「木精霊の剣士」はLHでもLV:3のユニットで、HP:50のAT:30と標準数値。
そしてスキルを見ますと、

【オープン発動】プレイヤーの[山札]から[カード名:木の精霊]のカードを1枚選び[勝利エリア]に置く。

というもの。
このスキルで勝利エリアに置かれる「木の精霊」は相手に後攻付加するので、こちらはほぼ確実に先攻を取れます。
地味なスキルではありますが、相手が先攻持ちなら効果大ですし、先攻を取れるのでAT強化のサポート等を付けておけば勝ちやすくもなります。

明日はちゃんと竿探しに行くとしましょう。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。