海洋生物+αな感じ

アルテイルで青の無課金がどこまでいけるのか? 地道に記録していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

3D吹き替えで見ました

ちょっと前に映画を見てきた葵蟹です、こんばんわ。
タイトルは「アリス・イン・ワンダーランド」、タイトルで何となく大筋が見えますが、中身は結構面白かったです。^^
あと作中に出てくる「ジャバウォック」がモンハンの大型モンスターっぽかったなぁ。

さてさて、今回は何をして遊ぼうかと思ったら現在「ネバーギブアップイベント ザ・ハードコア」なるものが開催中のようで。
という訳でやるのはLHに決定、で開始早々1発目がこちら。

今日の1コマ


この中から今回は「清き舞姫『ファナナス』」を紹介します。

清き舞姫『ファナナス』

「清き舞姫『ファナナス』」はEXネームドで、HP:40のAT:20。
しかし最近のEXカードは把握しきれなくなってきたわ~。 (・ω・`)
そんなボヤキは置いといて、スキルを見てみますと「後攻持ち」と、

【オープン発動】
《発動条件:プレイヤーの[サポートエリア]に[グリモアカード]がある》自分ユニットを[LV=0・5]する。

【オープン発動】《発動条件:自分ユニットが[LV0]》自分ユニットを[HP=0]する。
プレイヤーの[山札]の上からカードを2枚選び[手札]に加える。
プレイヤーの[SP]を1増やす。

【オープン発動】《発動条件:自分ユニットが[LV5]》対戦ユニットを[HP=0]する。

というもの。
まとめれば「サポート付けたら自爆ドローか敵ユニット倒すよ」って感じ。
HP強化系サポート付ければどちらでも生き残りますが、あんまり意味が無いので今回のようにSPブースト系がいいようで。

んで今回は運良く相手の自爆で初戦を獲り、その後も調子よく勝てていたのです。
が、中~終盤で逆に追い詰められて最終的には負けてしまいました。
あと関係ないですけど今回いつの間にか相手の山札を0まで追い詰めていました。

最近LHで勝てた記憶がないなぁ。
ではでは~。


スポンサーサイト

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:2 | トラックバック:0 |

何か新ネタないかな

自分のブログはこんなんでいいのだろうかと思う葵蟹です、こんばんわ。
いやね、6月に入って更新回数を少し取り戻しつつ他の方のブログ廻りなんぞしていまして。
そしたら多種多様な記事・考察・ネタがあるのに自分はカード紹介しかしてないなぁ、と。
自身も極稀にネタ記事書くこともありますが、ほぼ突発的思いつきネタなのでそもそも面白いのかどうかも疑問。
まぁ他に書けるネタがないので今日もカード紹介を書くのでありますが。 (´・ω・`)

しかし折角なので今日はいつもと違う書き方で紹介してみる事に。
今日はLHで2戦して2敗という負け犬day's.
その対戦の中で1枚ずつ印象的なカードを挙げていくとまず一枚目は「軽快な死体」。
これは黒ハンデスデッキに入っていましたが、勝敗にかかわらず何度も使いまわせるが利点。
低GetSP時に出して勝てば相手の手札を1枚捨てさせ回収、負けても山札圧縮しながらSPも1補給し回収。
基本数値はそんなに高くないのに、デッキ次第では使い勝手のいい1枚だと感じました。

そして2戦目の相手は魔法剣士デッキ、というかEXデッキ。
中身はといえば「夢幻『ロウワン』」「常夜『バルバラ』」「獄炎『デスラスタ』」「妖蛇『アルロイ』」の4枚が入ったデッキ。
4枚ともオープンで手札を1枚捨てて何らかの効果を発動、また墓地に一定量のカードが落ちている時にも効果を発動します。
なので「妖精の踊り」とは相性が良く、実際使っておりました。
墓地にカードが溜まった時が脅威です。
ただ手札を捨てるのでその分手札を補充する手段も考慮する必要があります。
しかしこの5種類だけみてもレアリティ高ぇなぁ・・・。

あと言わなきゃ分からないでしょうが、こういう書き方なら画像保存忘れても記事かけるなw
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |

LHは負け

今日は一日まったり過ごしていた葵蟹です、こんばんわ。
休みの日に何もしないという贅沢!素晴らしいですよね! (`・ω・´)b

さて今日はLHの話を書こうかと思ったのですが、画像残すの忘れてた。 orz
折角相手が初見の「雷の使い『ルビア』」出してくれてイイネタ出来たと思ったのに。 (´・ω・`)
そんなやっちまった感を拭うために河岸を変えてアルテ1に移動。
そこで1戦してきたのですが、今回の相手はかなり珍しい?デッキ。
中身は・・・何なんだろ?デッキ破壊デッキ?擬似リビングデッキ?
流れは 妖精族の伝令→焼きつく空気→山育ちの獣狩り でした。

妖精族の伝令

妖精族の伝令」はアルテ1でもLV:2のユニットで、HP:20のAT:20。
そして妖精族は大抵AGIが高く、この「妖精族の伝令」もご多分に漏れずAGI:4を持っています。
そして気になる能力はクローズスキル「あぶないあぶない」で、

プレイヤーの[セメタリー]から[カード名:妖精族の伝令]の[カード]をランダムで1枚選び[ファイル]に戻す。

という固有カード回収能力です。
これによって理論上SPされあれば何回でも復活する事が出来ます。
実際序盤から終盤まで居座られました、ちょっと鬱陶しかったです。 (≡ω≡;)

その後中々ユニットが出てこず、相手はSPブースト系の「安らかな祈り」等を使ってきました。
しかし復活SPに大半を費やしていたので中々SP・影響力共に貯まらなかったようで。
そういえば「山育ちの獣狩り」も最後までランクアップしなかったなぁ。

結果を書いてしまいますと 敵全滅→イクサーアタック→LP削る を毎ターン繰り返してただけでしたね。
終盤「怪人『ベルティアー』」も出てきましたが、特に活躍する間もなく勝負ありで勝ちました。
多分試運転だったんでしょうが、珍しいものを見せていただきました。

あ、デッキ破壊?と書いたのは相手SSに「大海の人魚魔術師」が3積みしてあったからです。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:0 | トラックバック:0 |

今月は早かった

昨日一日の釣りで予想通りに日焼けした葵蟹です、こんばんわ。
生来肌が白いので陽に当たるとすぐ赤くなるのですよ。
なので長袖装備で行ったのですが、流石に手袋付けながら釣りをするのは面倒というか無理。
という訳で手の甲を赤く染め上げて参りました、そのせいで暫くはヒリヒリしそう。 (´・ω・`)

さてさて、今日はアルテ2でミッションクリアを目指して1戦。
今日の相手は白初期微改良型(小型多め)デッキでした。
流れは 断罪する女神官戦士→不死鳥の雛→太陽王国の心眼剣士 でした。
断罪する女神官戦士」は蘇生持ち、「不死鳥の雛」はもはや説明不要、「太陽王国の心眼剣士」はHPこそ低いもののAT:30&RNG:2と後ろから攻撃できる利点ありのユニット。
そこから更に「虹石のカーバンクル」「真教の修道女」と来て「太陽王国の超力移動兵」がやってきました。

真教の修道女

「真教の修道女」はアルテ2ではLV:2のユニットで、HP:30のAT:0。
なので攻撃要員ではなく、能力を見ればオートスキル「祈りの奇蹟」が、

【このユニットが[オラクル]の時】
[オラクル]の自軍ユニットを《最大HP+:10/HP+:20》する。

という自軍ユニットHP強化能力です。
オラクル時という制限はありますが、対象が自身も含むので大きく育つ前に刈り取ってしまわないと手がつけられなくなります。
前列を固め終わった後に展開されると厄介なユニットの1体です。
なので今回はダメージSS&ユニットのダメージ能力で削りにかかり見事成功。

その後相手はLV:3の「太陽王国の超力分身兵」や「太陽王国の聖戦士」を展開してきましたが、相手が動く前に行動しまくった結果、そのまま勝つ事が出来ました。
とりあえずこれで6月のミッションクリア成功です。

さ~て、明日からはアルテ1とLHどちらをしようかな?
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |

せめて青なら

今日はバス釣りに行ってきた葵蟹です、こんばんわ。
結構久々だったのですが、今回はコバッチィ(ちっちゃい子バス)を3匹ほどGetして終了。
楽しかったけどルアー数が減ってきたのでまた補充しないとなぁ。 (´・ω・`)

さて今回は6月のみっしょん、アルテ2の話。
・・・をする予定でしたが変更してポーカーパックを購入した話を。
時間は23時20分、こっちはランカークラス(デカい)を引けるといいな。

ポーカーパック

イマイチな引きでした。 (´・ω・`)
という訳で今回は「二刀流『桜』」を紹介します。
「二刀流『桜』」はアルテ2ではLV:7のネームドで、HP:50のAT:30。ショボクね?
そして能力はオープンスキル「英雄への死」が、

[ネームド]の敵軍ユニットから1体選び《最大HP=:0》する。

という一撃死能力です。
消費SP0の強力な能力ですが、LV:7を召喚して一度きりの1体のみ対象・・・やっぱショボクね? (・ω・`)
この能力だけを当てにして使うのは難しいと思います。
あとソウルスキル「英雄への減退」は、

[ネームド]のユニットを《最大HP=:10》する。

というネームド限定弱体化能力です。
普段使いには微妙ですが、ブルジョワなんかでは効果大っぽいですね。

それでも出来ればもう少しマシな☆3が引きたかったな~。
ではでは~。


テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。