海洋生物+αな感じ

アルテイルで青の無課金がどこまでいけるのか? 地道に記録していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

人気者なのかっ!

昨日納車予定だったスクーターが今日届いた葵蟹です、こんばんわ。
何か向こうの勘違いで1日ずれたらしいです。^^;
ちなみに今回購入したのは「アドレスV125G」というもの。
とりあえず明日その辺を走ってきます。 (^ω^)

さて今日はアルテイルで1戦。
アリーナでのアルテイルも久々なのでちょい緊張。 (´・ω・`)
それでもミッションクリアの為には避けて通れない道なのです。
相手は白デッキでした。
初期構築っぽかったんですが、所々入れ替えてあるのでどの初期なのかが不明w
流れは 光の精霊→太陽王国の近衛兵→光の精霊 でした。
そこから「聖光の剣士『ラフィーレ』」につないで、配置は当然「太陽王国の近衛兵」の真後ろ。
お互いがお互いを強化しあう、俗に言う「小指が赤い糸で結ばれてるコンビ」ですな、チクショウw
これで充分鬱陶しいのですが、更に出てきたのが「食人の貴婦人『アネット』

食人の貴婦人『アネット』

またお前かっ! Σ(´Д`lll)
アルテイルでもLV:4でHPが70あり、DFも5あるので微妙に堅め。
能力はまずバトラの僕に共通するオープンスキル「魔人の代償」が、

プレイヤーの[ファイル]の[ユニットカード]からすべてを選び[セット不可能:2ターン]する。

という制限がつく能力です。
大体の人はこの間にSPブーストされてますね。
今回の相手も「あふれ出す魂」使ってたなぁ。
そしてアクションスキル「ごめんあそばせ」は、

[RNG内/LV3以上]の敵軍ユニットからランダムで1体選び[HP=:0]する。

というLHのスキルと同じような即死能力です。
「食人の貴婦人『アネット』」はRNG:3なので、大抵のユニットは範囲内に収まるでしょう。
SPを2消費しますが、それに見合うだけの能力といえます。
今回は普通に攻撃(AT:30)してきて、SPは「聖光の剣士『ラフィーレ』」の「聖光斬」に費やしていましたね。
これがまた鬱陶しいんだ。 (≡ω≡;)

それでも終盤は返却して、殴って、返却して、殴って、etcetc・・・してる内にLP1を残してギリギリ勝つ事が出来ました。 \(^▽^)/
最後なんか相手の場:「風の精霊」1体 LP:1
        こちらの場:空   LP:1   というみんな何処言ったの!?状態でしたからw
この「風の精霊」をクローズさせての勝利ですから、ここまでの接戦は初めてかもしてませんね。
今日は良きアルテイルが出来ました。
ではでは~。

アルテイル:1戦
LH:2戦
ミラマス:ミッションクリア
ナポレオン:0戦

スポンサーサイト

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル | コメント:3 | トラックバック:1 |
<<意外! それは閲覧者ッ! | HOME | 怖い女対決>>

この記事のコメント

LHアネットへのコメントが消えている!?
最後送信し忘れたかな・・・^^;

アルテイルでもアネットさんは便利な子ですねぇ。
SP2で即死は脅威(( ;゚Д゚))ガクプル
アルテイルで使われるということは2枚は購入済ということに・・・なんというブルジョワ。
2008-09-09 Tue 23:14 | URL | 巨神兵@育ち盛り #-[ 編集]
殲滅戦!
良きアルテイルですね、勝って大きく安堵の息を吐くところが浮かんできました。

兎と組んでSP補給源を確保されたら、さらにやっかいかも。
バトラは伊達じゃないってことかな。
2008-09-09 Tue 23:22 | URL | せーどるふ #TIXpuh1.[ 編集]
>巨師匠
コメントされてましたか。
今からでも遅くないのでどうぞどうぞw

アネットの即死能力はシャレにならんですよ。^^;
倒すにも微妙に堅くて困り者です。

>せーどるふさん
ここまでユニットがいなくなると清々しいものがありますよw
相手も風の精霊に「復活」使うほどでしたので、正に紙一重の勝負でした。

SP確保の上でのアネット発進・・・あな恐ろしや。 ガクガク((((゜д゜;))))ブルブル
他の3体も近いうちに当たるんだろうなぁ。 ^^;
2008-09-10 Wed 22:51 | URL | 葵蟹 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

クマムシにとっては小さな一歩だが、動物界にとっては大きな飛躍だ。この地球上で最もタフな生物が、宇宙旅行から生還したのだ。ほんの数系統の丈夫なバクテリアを除けば、他のどんな生物も死んでいただろう。しかし、クマムシはこの宇宙旅行を、日ごろ暮らすコケの生えた... …
2008-09-10 Wed 21:05 ニュースヘッドライン
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。