海洋生物+αな感じ

アルテイルで青の無課金がどこまでいけるのか? 地道に記録していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オープンダメージ怖い

ぺシェの炭酸割りを呑みながら更新中の葵蟹です、こんばんわ。
機会があればこんなのも試してみたいですね。^^

しかしちょっと前に来た台風でどうやって職場行こう?とか考えていた時期もありましたが、通勤時間と少しズレたのでよかったです。
そういえば通勤途中で学生等を見なかったですが、自宅待機ウラヤマシス。 (´・ω・`)

そんな台風直撃の前日に新デッキで対戦した話を一つ。
相手はオープンダメージデッキでした。
流れは ノーセット→南方の鳥女→南方の鳥女 でした。
南方の鳥女」はノンネームドユニットにオープンでダメージ20を与えてくる小型潰しの厄介なユニット。
ちなみに今回3連発を喰らいました、うぜぇ。 (´;ω;`)
その後「猫族の騎士」を展開。
この辺りで相手のSP、影響力共に溜まってきていたので中~大型来るかな~?と思っていたら「爆熱の翼竜」「狩人『カサンドラ』」「怪人『ベルティアー』」がポンポンと出てきました。 。・゚・(ノД`)・゚・。 

怪人『ベルティアー』

「怪人『ベルティアー』」はアルテ2ではLV:5のネームドで、HP:70のAT:50。
そしてオープンスキル「怒」が、

[HP20以下]のユニットを《ダメージ:20》する。

というダメージ能力です。
HP20以下にダメージ20なんですからDF無かったら確実にクローズされますね。
そしてユニットとしてもATが高いのですが、AGI・RNG共に1なので先手を取ってクローズさせるのが吉。
・・・なんですがクローズスキル「暴」は、

自分の[ファイル]から[カード名:怪人『ベルティアー』]をランダムで1枚選び[消滅]する。
その場合、このユニットを《AT+:10》/[HP完全回復]する。

という「リビングデッド」+αな能力まで持っていたりします、面倒くせぇ。
ATの高いリビングデッドはこちらのユニットを確実にクローズさせてくるので非常に厄介な存在です。
ただし弱体化SSを喰らうと(こちらにとって)かなり楽しい状況になるのが欠点w

とまぁ今回は弱体化SSのおかげで「怪人『ベルティアー』」や他2体を何とか倒す事が出来たのですが、そのクローズした分のSPでダメ押しとばかりに相手は「三つ頭の竜」と「衝撃の将軍『ダネス』」を展開。
最後はAGI勝負で僅かに及ばす、今回は負けてしまいました。

しかし最後は運要素があったとはいえ、今回の相手は中々強かったです。
やはり新デッキは完成するまで使うの自重しようかな。

早くカードを揃え(る為の資金を集め)たいな~。
ではでは~。

スポンサーサイト

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<気付いたら10日も経ってた | HOME | あの初手には何か深い意図が?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。