海洋生物+αな感じ

アルテイルで青の無課金がどこまでいけるのか? 地道に記録していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

LHを始めた頃は

ボーナスがやたらカットされていた葵蟹です、こんばんわ。
あまり会社の業績が芳しくないのは知ってますが、去年と比較するとウン万単位で削られてたり。 (´;ω;`)
まぁ貰えるだけマシと思いましょうか・・・って初っ端から何リアルしんみりな事を書いてるんだ。 orz

さて今日はそんなお金が無い時、どうしたら新しいデッキが作れるかを考えてみましょう。
実際無課金で新たにデッキを作る場合、0から始めるにはかなり無理があります。
なので基本は初期デッキを少しずつ改良していくのです。
実際葵蟹もそうしてきました。が、LHだけはそう上手くいきませんでした。
かなり昔の話なので記憶があやふやなのですが、たしかLH用のデッキって貰ってないと思うんですよね。
なので当時のアルテ1デッキから使えそうなのを選んでいって無理やりデッキ構築した記憶が。
そんな中で当時のエースカードは「魔法王国の格闘家」でした。
サポートにカードを置けばAT強化できる上に、勝っても負けても次の試合でサポート付ければ強化できるという点が大きかったですね。
で、それに相性のいいサポートという事で「美声の魔歌術士」を投入、それに合わせて初心者カードであった「太陽王国の聖騎士」を入れたり~と、こんな感じで少しずつデッキの体裁を整えていきました。

LHは1枚しかないカードでも使えるので、ある意味デッキを組みやすいんですよね。
そんな感じで青カードがデッキ半分を占めつつ、他色も入れて何とか完成させたり。
昔のデッキ確認したら「月光の戦士」や「制圧の重装歩兵」を入れてて、中々感慨深いものを感じます。
LHだと割と初心者カードで出てきたユニットが案外使えるものだったりしたので、デッキ強化するならFMくじが一番安上がりだと思います。
個人的には白:「祝福の神官戦士」「切り裂く太陽王国の騎士
        黒:「魂削りの女剣士」「歪んだ狂信者
        赤:「渡り歩く少女剣士」「雇われ鎧兵
        青:「魔術鎌の戦士」「練達の魔術師」    なんかが低レアで使えるユニットかな、と思ったり。

最初期にスキルの無い「海底の猟師蟹」を使っていた昔が懐かしいです。
ではでは~。

スポンサーサイト

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<いい感じのが釣れた | HOME | チラリズムは素晴らしい>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。