海洋生物+αな感じ

アルテイルで青の無課金がどこまでいけるのか? 地道に記録していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

珍しいというか懐かしい

仕事納めと無縁の葵蟹です、こんばんわ。
今日(大晦日)も明日(元旦)も仕事だぜヒャッハー!
道が空いてるから通勤が楽なのがせめてもの救い。 (´・ω・`)

そんな感じで仕事をこなしつつ、昨日は去年と同じく親戚集まっての餅つき。
今年はまだ楽な方だった・・・
で、今日は更にもう一日前の話。
ちょっと遅くにログインしてみたついでにアルテ2で1戦したのです。
その時の相手は白黒混色デッキでした。
流れは 真教の女神官→不死鳥の雛→神殿騎士団6番隊 でした。
真教の女神官」や「神殿騎士団6番隊」などの回復役を序盤から並べてきたのでこれは白デッキ長期戦タイプか?と思いました。
しかしそこから相手は「棘針体の甲殻獣」を出しつつ、SSで黒影響力を上げてきたり。
混色デッキかな?と考えていたらその後「世界の敵」を展開してきました。

世界の敵

「世界の敵」はアルテ2ではLV:3のユニットで、HP:60のAT:0。
AT:0では支援系に思えますが、オートスキル「畏怖の対象」が、

このユニットをこのターン《Lv=:自分の[影響力:リフェス]/AT=:自分の[影響力:ローティア]×10》する。

という自己数値操作系能力なので、影響力に応じて最低でもAT:30にはなります。
そしてもう一つのオートスキル「再生する体」は、

このユニットを《HP+:Lv×10/Lv=:1》する。

という自己回復系能力です。
つまり白影響力が高いほど回復量が増え、黒影響力が高いほど攻撃力が増えます。
出た時点で影響力が5~6だったので、やたら強い感じになっていました。^^;

その後相手は「狂乱」でこちらのキーユニット潰しにくるわ、予想はしていましたが「現人邪神『エルガンディ』」を展開してくるわで大変な目に遭いました。 orz
それでも何とか「現人邪神『エルガンディ』」がLV:9になる前に倒す事ができ、その流れでそのまま押し切る事が出来ました。

今回のデッキは相手曰く「下から2番目の強さのネタデッキ」らしく、それでも中々ドキドキさせられた対戦でしたw
何となく昔作ったデッキに似てない事も無いですが、色々SSも増えたりしてるのでまた組み直しても面白そうです。
ちなみに今回のお相手とはフレンド登録させていただきました。 m(_ _)m

それでは皆さんよいお年を。
ではでは~。

スポンサーサイト

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新年一発目 | HOME | 考察じゃないただの第一印象>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。