海洋生物+αな感じ

アルテイルで青の無課金がどこまでいけるのか? 地道に記録していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「妖精族の戦い」が欲すぃ

昨日じいちゃんの33回忌を行った葵蟹です、こんばんわ。
まぁ別に喪主でも無いですし、久々に集まった親戚と顔を合わすのが珍しいぐらいで。
あとスーツも久々に着たので窮屈でした、特にネクタイが。

んで、今日は今週末に行われる初心者限定大会のためにアルテ2で対戦。
最近やってなかったので、リハビリがてら対戦してきました。
今回の相手は赤ネームドデッキでした。
流れは ノーセット→憎しみの炎『デュラン』→踊り子『クリナ』EX でした。
そこから相手は「猫族の騎士」や「獄炎『デスラスタ』」を展開。
しかも相手はSS1&2に「冥将軍『フォルス』」&「断行者『フラウ・ロウ』」というダメージ&SPブーストという小癪なものを仕込んでおいたので、相手SPがにわか成金状態に。 Σ(´Д`lll)
そのSPを利用して大型が来るかと思いきや、「竜族の息」等でこちらをジワジワと焼きつつ「怪人『ベルティアー』」や「衝撃の将軍『ダネス』」を展開してきました。

衝撃の将軍『ダネス』

「衝撃の将軍『ダネス』」はLV:3のネームドで、HP:60のAT:0。
そして当然の如くAT:0を補う能力としてスタートスキル「将としての才覚」が、

このユニットをこのターン《AT+:50/AGI+:4》する。

というAT&AGI強化能力です。
基本AGIが1なので、一気にAT:50、AGI:5まで強化されます。
ただ発動にSP1を消費するので、ある程度SPに余裕が無いと運用が難しいです。
もしてもう一つの能力であるアクションスキル「覇気を纏う一撃」が、

[RNG内]の敵軍ユニットからランダムで2体選び《ダメージ:AT》する。
このユニットを《AT=:50》する。

というダメージ能力です。
先のスタートスキルで強化されたAT&AGIのおかげで、先手を取ってダメージを与えつつATを50に固定。
正直ウザいです、マジで。 。・゚・(ノД`)・゚・。 

この後も「赤炎の悪漢『ラキシド』」や「賢者妖精『ペイングリン』」が出てきて悪戦苦闘。
何とか相手のLPを1まで減らしましたが、結果として今回は負けてしまいました。
実質相手のLPが1なのも計算ずくで、なんでしょう。

こうなったら初心者限定大会に勝ってデッキ強化してやるべさ! (`・ω・´)
ではでは~。

スポンサーサイト

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

アルテイル2 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<終盤って割とSP余るよね | HOME | そっくりさん探し>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。