海洋生物+αな感じ

アルテイルで青の無課金がどこまでいけるのか? 地道に記録していくブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

何か新ネタないかな

自分のブログはこんなんでいいのだろうかと思う葵蟹です、こんばんわ。
いやね、6月に入って更新回数を少し取り戻しつつ他の方のブログ廻りなんぞしていまして。
そしたら多種多様な記事・考察・ネタがあるのに自分はカード紹介しかしてないなぁ、と。
自身も極稀にネタ記事書くこともありますが、ほぼ突発的思いつきネタなのでそもそも面白いのかどうかも疑問。
まぁ他に書けるネタがないので今日もカード紹介を書くのでありますが。 (´・ω・`)

しかし折角なので今日はいつもと違う書き方で紹介してみる事に。
今日はLHで2戦して2敗という負け犬day's.
その対戦の中で1枚ずつ印象的なカードを挙げていくとまず一枚目は「軽快な死体」。
これは黒ハンデスデッキに入っていましたが、勝敗にかかわらず何度も使いまわせるが利点。
低GetSP時に出して勝てば相手の手札を1枚捨てさせ回収、負けても山札圧縮しながらSPも1補給し回収。
基本数値はそんなに高くないのに、デッキ次第では使い勝手のいい1枚だと感じました。

そして2戦目の相手は魔法剣士デッキ、というかEXデッキ。
中身はといえば「夢幻『ロウワン』」「常夜『バルバラ』」「獄炎『デスラスタ』」「妖蛇『アルロイ』」の4枚が入ったデッキ。
4枚ともオープンで手札を1枚捨てて何らかの効果を発動、また墓地に一定量のカードが落ちている時にも効果を発動します。
なので「妖精の踊り」とは相性が良く、実際使っておりました。
墓地にカードが溜まった時が脅威です。
ただ手札を捨てるのでその分手札を補充する手段も考慮する必要があります。
しかしこの5種類だけみてもレアリティ高ぇなぁ・・・。

あと言わなきゃ分からないでしょうが、こういう書き方なら画像保存忘れても記事かけるなw
ではでは~。

スポンサーサイト

テーマ:アルテイル - ジャンル:オンラインゲーム

ラヴァートヒーローズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<3D吹き替えで見ました | HOME | LHは負け>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。